fc2ブログ
 本日は暖かな春の日で、桜も満開に近づいてきてますね。今年は平年よりも早めですが、年々桜の開花が早まってきてるので、入学式の時には散ってしまってるのが寂しく感じてしまいます。

 楽曲が他の調性へ転調する事は、どんなジャンルでも必ずある事ですね。転調する事により、これまでの気分を一新して高揚感が出て新鮮な気持ちになり、また元の調性へ戻ってくるとホッとします。最もしやすいのが近親の調性で、何故なら楽曲の雰囲気を壊さずに自然な流れで受け入れやすいからです。

 近親調のみならず、元の調性が半音上がってエンディングまで行く事もあれば、同主調(例:CマイナーからCメジャーへ転調)へ転調する事もあります。中には、近親調よりも遠い所の調性へ行く事もありますが、大体は驚きと意外性ばかりで慣れるまで少々時間かかります。

 私の楽曲の転調で参考に出来る物は、「思い出の場所」と「別れそして再会」です。





 転調の仕方も様々ですが、私個人の意見としては、楽曲の最後の所で半音上がって転調する箇所は聴いていて、高揚感が出てきますね。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

2021.03.25 Thu (00:32) l 作曲・編曲 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aoippe1012music.blog.fc2.com/tb.php/981-c492b791
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)