FC2ブログ
 

音楽総合日記

生徒さんへの配慮

 5月も終わりになり、梅雨が近づいてきてます。

 私はレッスン関係においては、ここ2~3年くらいは書いてませんでした。私なりのストレスもあれば、保護者の方への配慮もあって、書きにくくなりました。また、作曲で出版した事もあり、有名になれば多くの方々への配慮もあるので、書かなくなりました。

 過去には毒舌を吐いたりもしましたが、これは将来ちゃんとした社会人へと成長して欲しいと思って書きました。大昔の学校教員ならストレートに物事を言うのは当たり前であり、よりキツいケースなら体罰もやりかねないくらいでした。私はある程度体育会系のノリで育ってきて、悪い事すればそれなりにストレートに叱られて当然でした。小学校の時の思い出ですが、同級生にとんだ暴れん坊将軍もいたので、当時は先生が思いっきりガツンと叱っていた記憶が残ってます。

 人を思いやる分、時と場合によっては子供たちの成長を思って厳しく接する事もあります。レッスンでの出来事で、生徒さんの言動や態度で怒りがこみ上げてくる事もありますが、レッスン関連の記事を書くのは控えております。先生によっては、Facebookもしくはブログなどでレッスンでの出来事を色々投稿する方もいますが、私はあまり賛同出来ない面もあります。

 生徒さんは可愛い存在ですが、記事にして投稿するのは難しいです。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック