FC2ブログ
 

音楽総合日記

夏の熱い戦いが終わる

 お盆休みが終わり、普段通りの生活に戻りましたね。世間では甲子園の高校野球で埼玉県代表・花咲徳栄高校が優勝しましたね。おめでとうございます。ピアノコンクール業界では、PTNAピアノコンペティションの全国大会も全てが終わりました。全国の先生方そして参加者の皆さまお疲れ様です。

 音楽コンクールそしてスポーツにも共通する事ですが、地元の地区予選大会でトーナメント方式で勝ち上がるのは至難の業です。地元の代表になれずに敗退するチームがほとんどであり、県内屈指の強豪校になるだけでも大変な事です。地元で入賞出来るだけでも有り難く、次のステップへ繋げる事にもなります。

 コンクールで入賞する事は夢の遠い世界と言われます。入賞したいなら、まずは基礎作りをして方針を固める事です。練習、努力の積み重ね、修正もしながら本番に挑む事です。そこで何度も結果を出していかなければ、少しずつ上へ進めません。

 音楽コンクールの世界は、文化系のひ弱なお坊ちゃまにお嬢の印象で見られますが、実際は厳しいレッスンでを受講して努力を積み重ねています。先生は厳しくても心に優しさのある指導がなければ、勝負強い子には育たないので、ここはスポーツの世界と同様に体育会系の思想にもなります。

 努力して結果を残す事も大切ですが、全国大会への生徒さん指導及び自分の入賞歴があるからといって、それにあぐらかいてはいけないですね。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック