FC2ブログ
 

音楽総合日記

作曲・編曲で収入は入りやすいか

 私はこれまで作曲してきた楽曲は、クラシック音楽をベースにしながらポピュラー音楽を交えたような作品が中心でしたね。発表会をはじめ、コンサートやパーティーといった集まる場で楽曲を披露してきました。

 自分の活動にて演奏した楽曲だと、当たり前の事かもしれませんが、大人向けの物が中心です。そして小さなお子様向けの作品も書いてきました。コンテスト入賞作品においては、東音企画が主催したバスティンピアノ編曲コンテストでの出来事が中心です。

 さて、作曲・編曲の収入などにおいては、小さなお小遣い稼ぎくらいの金額です。私のようなレッスン現場に合ったようなピアノ作品を書いてる作曲家は、基本的に講師のお仕事を兼務する事がほとんどです。やはり、楽譜出版をはじめとするプロモーション活動をしてても、作曲1本だけで食べていけるような収入は得られません。

 自分の作品を売り込むためには、器楽専攻の友達などに楽曲提供して評価してもらう事ですね。そこで評判良ければ、その友達から自分の器楽仲間などに作品を紹介していき、色々な場所で披露されるようになる事がベストかもしれません。自分の作品が色々な場所で披露され、楽譜収入へ繋がるまでの道程は険しいものです。

 売れて収入になる作曲家になるとしても、年取ってから認知されるパターンがほとんどで、若いうちにCD発売して楽譜出版される有名人は一握りです。自分は基本的に、収入少なく売れない作曲家だと思います。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 

トラックバック