fc2ブログ

著作権問題で揺れる音楽業界

 ブログの更新が遅くなり、申し訳ありません。

 これからの音楽教室の発表会で演奏出来る楽曲において、レパートリーが減らされる可能性が高くなってきてます。日本音楽著作権協会JASRACが発表会もコンサートライブと同様の扱いとして、演奏する楽曲の著作権料を支払うべきというルールを作る予定です。レッスン料金から2.5%程取る予定ですが、公衆の場で演奏する目的という理由だけで取るのは反対です。音楽教室は先生が楽曲演奏法や楽譜の読み方を指導し、生徒さんがそれをお手本にして演奏する世界なのです。生徒さんが演奏するレベルはプロのライブコンサートとはレベルが随分違うので、そこを勘違いしないでほしいと思います。

 ここ10年以上、音楽教室の発表会でJ-POPの楽曲がアレンジされた物を演奏する機会が随分増えたものの、昔ながらのクラシックや童謡の楽曲を演奏する事が減りました。クラシックの楽曲に教本ばかりでは堅くてつまらない印象が強くなるので、レッスン教材においてはジャズやポップスをはじめとする物が増えてきたというのも一理あります。現代っ子の感覚に合わせてJ-POPの楽曲を生徒さん向けにアレンジして提供する事において、ムジカノーヴァというピアノレスナー向けの雑誌や月刊ピアノというピアノ愛好家のための雑誌で取り上げられているからです。TVドラマで流れるポピュラーなピアノ曲を弾きたいという考え方もそれなりにあるので、ピアノ演奏する楽曲=クラシックという定義は、現代っ子には通用しません。

 私はこれまで色々な楽曲を書いてきてYou Tubeにもアップしてきました。一昨年には楽譜をカワイ出版より発売し、これまでの楽曲を聴いて、ピアノ演奏したいと思っていらっしゃる方も色々いるでしょう。私の楽曲をライブで弾いて多くの人々へ紹介したいと言って下さるピアノ講師仲間の方がいらっしゃって、誠に光栄な事です。彼女が演奏予定の曲は「旅立ち」です。



 現段階でJASRACに加盟してないのですが、私の楽曲をステージ演奏してくださる方がいる事は光栄な事です。作曲での私への対価の支払いにおいては、楽譜もしくはCDの購入を条件とします。編曲においては、生徒さん用などの目的に応じて、料金表を拝見して話し合った上での支払いとなります。コンサートで演奏する度に、いちいち私へ著作権料を支払う必要性はありません。

 違法ダウンロードなどが問題となってる昨今、良識ある行動をしてマナーやルールを守ってる方もいるので、音楽教室からの著作権料支払いは反対です。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

コメント

おはようございます(^-^)v

同感です。私のような町の小さいピアノ教室からでも発表会を開いたら、著作権払うのですか?ピアノの先生って、そんなに儲かる仕事ではないです。ピアノが好きだから続けています。日本って芸術に寛容な国ではないですね!

コメントありがとうございます

アリサさん、コメントありがとうございます。

小さな町のお教室でも、著作権料の支払いは否定できないと思います・・・。現実問題、ピアノ講師のお仕事は生徒さんの入数によってお給料がマチマチですし、フリーターの若者よりも儲けが悪いのは事実ですね。

金儲け主義で需要ある物を残す時ほど大して良い物がなく、貴重な芸術作品になる物においては、訴えられるまで気づかないレベルたと思います。日本は芸術をはじめ、文化やスポーツにおいても税金の投資の仕方が下手な国ですね。

ありがとうございました。

いろんな情報ありがとうございました。
私は普通にピアノ教室をやっている、あまりニュースも見ない人です。

小さいピアノ教室にも著作権がいづれあるんですね!
今は、何とかギリギリ生活出来ていますが、ピアノ教室の月謝は何故安いのかなー?と疑問に思っています。
勿論お金が全てではないです

著作権の事もう少し真剣に考えてみます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

aoippe1012music

Author:aoippe1012music
本名:江尻あおい
東邦音楽大学・作曲専攻卒の千葉県習志野市在住の作・編曲家。趣味層をはじめ、本格的なレッスンを希望する方を中心に承っている。作曲専攻を武器にして音大・音高受験向けのソルフェージュ、音楽理論レッスンをし、コンクール参加を検討されてるお子様を応援中。作曲専攻を武器にして、小さなお子様のレッスンにはバスティンを主教材としている。会社や知人が主催する演奏会を中心に作・編曲した楽曲を自作自演して活動中。

中学・高校第一種教員免許状(音楽)取得
ヤマハ指導グレード5級取得

2013年 第2回バスティンピアノ編曲コンテスト 連弾部門第2位

2015年 第1回プレ・バッハ作品コンテスト 幼児B部門でオリジナル曲が入賞

2016年 第5回バスティンピアノ編曲コンテスト ゴージャス・ソロ部門ミュッセ賞

全日本ピアノ指導者協会(略称:PTNA)作曲会員。

バスティンピアノ編曲コンテストでの入賞作品「幸せな魔女」がPTNAのオンデマンド楽譜販売Musse(ミュッセ)より好評発売中。2015年11月、カワイ出版よりピアノ曲集の楽譜「風に吹かれて~いくつもの思い出~」、2017年12月「四季折々そして希望」を発売。2016年PTNAミュッセよりプレバッハ作品コンテストでの入賞作品「おはなあそび」、バスティンピアノ編曲コンテスト入賞作品「アラブへの旅を夢見るわにさん」が発売される。

星座:天秤座 血液型:A型

体験レッスン、入会及び作・編曲依頼のお問い合わせは、下記のメールフォームよりお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム
作・編曲、体験レッスンなどのお問い合わせはaoippe.go.go@gmail.com、もしくは下のメールフォームよりお願いします。尚、お名前は必ずフルネームでご記入ください。ニックネーム及び名字だけのメールはお受け出来かねますので、ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
1588位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
73位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキング
ただいま、ランキングに参加中です。ポチッと下のバナーのクリックをお願いします。