fc2ブログ
 新年あけましておめでとうございます。いつも最近はブログの更新が遅くなって、申し訳ありません。

 昨年は自分の夢を叶える事が出来て、幸せでした。作曲家として活動するために、2016年の日本バッハコンクール課題曲へのオリジナル曲の採用そして長年の夢だった楽譜出版が出来て幸せです。今回はカワイショップ限定での発売、そしてカワイ専属のオンラインショップでの発売となっております。江尻あおいオリジナルピアノ曲集「風に吹かれて~いくつもの思い出~」が好評発売中なので、よろしくお願いします。

風に吹かれて

 私は大学生そして卒業してからの活動では、決して平たんで楽な物ではなかったのです。ピアノを辞めていた時期が思春期の時に数年あり、高1で再開してソルフェージュ、和声そして作曲を同時に学んだのです。開始が遅くて基礎がなかったため、東京芸大へ行くような幼い頃からの天才児で優秀な方と比較されては頭ごなしに否定されてきたものです。「作曲家に向いてない」などの言葉を言われたりもして、ネガティブな考え方の私でした。卒業後は、師匠の元を離れたりもして、外の世界の発表会で作品披露しては一般企業でのバイトの日々でしたね。レコーディングのやり方を何も知らずに、自分で作曲した物を録音しては、音楽プロモーション会社やレコード会社へオーディションのような形でデモテープを送ったりもしましたが、やはり駄目でしたね・・・。このやり方は流石に、限界へ達しました。

 師匠とヤ○ハグレード試験での再会をきっかけに、もう一度やり直そうと思い、そこからPTNAピアノステップの存在そして作曲したオリジナル曲を著名な先生方に聴いて貰えるチャンスがあると知りました。大学生の時からPTNAの名前はある程度知ってましたが、師匠の講座をヤ○ハ横浜店で受講してから色々と知る事が出来ました。PTNAに入って良かった事は、ただのクラシック音楽にピアノ教育の財団協会というだけでなく、ポピュラーミュージックにも目を向けて作曲、理論にソルフェージュ教育にも力を入れてるのが良いとこだなと思いました。ピアノ教育現場に即した作品を求めているので、身の丈に合った作・編曲コンテストをしているので、そこで私へのチャンスが巡って来て良かったなと思います。

 動画の撮影そしてパソコンでの楽譜浄書などの操作がろくに出来なかった私も、バスティンピアノ編曲コンテストで入賞して東音企画のスタッフそして審査員の先生とのやり取りで、気持ちが変わってきたのです。そして、You Tubeへの動画のアップそしてブログへの貼り付けが出来るようになってきてから、自分の気持ちも変わってきました。

 こんな私ですが、本年もよろしくお願いします。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

2016.01.02 Sat (00:48) l 日々の思い l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aoippe1012music.blog.fc2.com/tb.php/629-5b055a53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)