fc2ブログ
 ブログの更新が遅くなりました。そして、ようやく晴れましたね。

 11月2日より発売した楽譜が友達などから好評で、誠に光栄です。カワイ出版より、江尻あおいオリジナルピアノ曲集「風に吹かれて~いくつもの思い出~」が好評発売中です。そしてついに、カワイ出版オンラインショップの私の専用ページに、You Tubeの動画も貼り付けられました。楽譜の購入を検討されてる方々には、動画を視聴する絶好のチャンスなので、お見逃しなく!!私からの直接購入であれば、消費税8%分が含まれない1,900円となるので、このチャンスに楽譜へ直筆サインいたします!!

 ピアノを数年間辞めていた時期があり、高1でピアノを再スタートしてソルフェージュを学び、高2で作曲、和声のお勉強を開始しました。普通の作曲専攻の人たちの中では開始年齢が遅く、音大入試対策でも遅れを取っていたので1年浪人しなければ無理と叩かれましたが、現役で入学したのが不思議なくらいです。

 私の母校は知名度などで、色々と負けを味わう事はありました。しかし、大学卒業後の社会人として生きていく上では、卒業生同士の集まりを見ていて団結力があるなと思いました。また、大らかな考え方の人たちが結構いらっしゃるので、良い先生としてやっていく素質を持ってるなと思います。

 ミュージシャンとしてやっていくなら、数々のコンクール入賞そしてエリートクラス音大出身、そして海外留学というプロフィールを前提としたパターンですね。私はそこまでやっていく能力がなく、中学・高校の初めの時はシンガーソングライターになりたいという夢がありました。高2の終わりくらいから映像音楽への憧れを持ち、徐々にピアノ曲でクラシックの雰囲気を持つポピュラーミュージックの作品を書くようになりました。作曲と和声は別個の世界だと思い込んでいたため、初めはコード進行がハチャメチャでしたが、ちゃんとそれは守った上で楽曲の形式もある事が徐々にわかってきました。実力が下のクラスで作曲に向いてないと言われて、講師の先生のお仕事もろくにない私が30代半ばになってから、バスティンピアノ編曲コンテストで入賞したのがきっかけで、今のようになってきたのが不思議なくらいです。

 小さい頃からの天才児としての実力があり、レッスン環境、良い師匠の条件などが揃ってる人と私は雲泥の差でした。しかし、数年の浪人をしてエリートコースの音大へ進学した努力家の人が、今は作曲から離れているケースも結構あります。作曲から離れても、音楽のお仕事をするならソルフェージュや和声の指導教官、趣味の人たちの合唱やアンサンブルクラブの顧問としての指導、そうでない場合は一般企業の会社員として働くケースなどです。

 先生の言う事を聞いてそれに従うのは常識ですが、ただ言われた通りの事をやるだけのお行儀の良い優等生というだけでは、ミュージシャンとしてはなかなか難しいものです。従来の有名曲を演奏するパターンなら何かクスッと笑えるパフォーマンスしたり、作曲で披露するなら聴衆を虜にする良い作品を書き続ける才能がなければ、生きていけないかもしれません。エリートコースの音大出身そしてコンクール入賞者というだけでは、なかなか通用しないものです。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

2015.11.12 Thu (01:13) l 日々の思い l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aoippe1012music.blog.fc2.com/tb.php/616-d30c07aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)