fc2ブログ
 スッキリしない梅雨空ですが、これも6月らしさのうちの一つですね。1年の前半戦の6月もそろそろ終わります。

 これまでの私のブログを読んでくださって、応援してくださる方々には感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。レッスンでの出来事、お勉強になった事、楽しい出来事、時には毒舌など、盛りだくさんの内容があると思いますが、やはりワンパターン化も出てきますね。作曲専攻ならではの解釈や指導法、ソルフェージュや楽典を強みにしてそれを必修化したレッスンにおいては、そこらの先生方が書いてるブログなどの内容とは随分世界が違うなと思われてるでしょう。

 ブログなど公の場に言葉を発信する時、言って良い事とそうでないものがあります。私はかなり正直に自分が感ずる事をズバズバっと書いてきましたが、時にはお勉強不足で言葉足らずな面もあり、きつく批判的な言葉を発信してきました。もしそれで傷ついた方がいれば、誠に申し訳なく思います。現実を考えてどうやって生きていくのか、プロフェッショナルとしてお金を貰うためのお勉強など、社会に出てお仕事していれば必ず直面する事を中心に綴ってきたのです。私生活のお話も多少はありましたが、あまりそれを出し過ぎるといい加減なレベルのオバサンと誤解される恐れがあるので、なるべく控えております。

 ピアノ講師をやっていると、可愛い生徒さんの自慢話が盛りだくさんあります。良いお話であればいいのですが、あまりにもそれが続きすぎると、自分はどうなのかと思ってウンザリします。また、生徒さんのプライバシーを考慮して、私はあまり写真アップしないですし、もし1カットをアップするなら必ずお顔を写真コラージュアプリなどで加工してスタンプで隠します。いくら生徒さんが自分の教室に在籍してても、どこかで退会した時の事を考えた上で、私はあまりレッスンに関するネタを書けなくなりました。

 私はピアノ講師をやっていても、あまり家庭的な奥様らしい印象の先生ではないと思う方々が圧倒的に多いでしょう。どちらかといえば、仕事キャリアウーマンのような感じでコンテストに挑戦しながら作・編曲したものをこれから出版して印税を貰う先生の印象があるかもしれません。もし私の元で学習したいなら、ソルフェージュに楽典の必修化そして楽譜を読む時は、楽譜に書かれてる事や挿絵がどういう意味なのかを知っていくための訓練に耐えられるかですね。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

2015.06.27 Sat (10:00) l 日々の思い l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aoippe1012music.blog.fc2.com/tb.php/569-f1593e1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)