fc2ブログ
 いよいよゴールデンウィークが始まります。そして、今日で4月が終わります。

 私はここ7~8年間、数多くのピアノ指導者のためのお勉強会に参加してきました。きっかけは、ピアノ講師としてやっていくには師匠の元で本気で総合学習しなければ、これからは生きていけない事を知ってきたのです。ピアノ講師といえば、楽譜の読み方や指使いなどを教えて弾いているだけのイメージと思われがちです。しかし、ピアノをただ教えるだけでなく楽曲の裏側の仕組みやソルフェージュに音楽史などを知っておかなければ、生徒さんへ指導するための引き出しがないままで終わってしまうのです。

 作曲や楽理専攻の先生の場合、音楽の仕組みを知っているのは当たり前の事です。それらを強みにして生徒さんへ論理的に考える力を身に付けさせ、ピアノを弾きやすく美しい音色を奏でるための指導をしているので、幼児教育専門の先生ほどお子様向けのフォローやトークは決して上手くありません。その代わり、先生の音楽専門レベルはそこらのピアノ教室で教えているものよりもかなりレベルが高くなるので、真剣に取り組まなければお金が勿体無いです。最近はご家庭での躾が問題になっているお子様が結構いらっしゃるので、ふざけてわがまま放題の子であれば、レッスンで先生に迷惑がかかる事は間違いありません。

 私の考えに対して、色々な考え方を持つ先生もいらっしゃいますが、中にはトークが上手で生徒さんと楽しくやっている事などを鼻にかけて自慢話しをする下品なピアノ講師もいるんだなと思いました。あくまでも、私は私です。

 真面目に厳しく育てられたので、口の上手さだけでフォローするのは正直言って苦手です。それだけは勘弁してください。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

2015.04.30 Thu (21:17) l 日々の思い l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aoippe1012music.blog.fc2.com/tb.php/546-b6e552b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)