fc2ブログ
 先日の演奏会ドレスについての記事をアップしましたが、私としては、不思議に思う事が多々あるので、綴っていきたいと思います。

 クラシックの演奏会では、男性はタキシードや燕尾服が中心ですが、女性はお姫様のようなドレスが多いですね。特に日本の演奏会では、何でと思っていいくらいお姫様スタイルのものが多いそうです。

 私が小さかった時の発表会では、子供らしいデザインで袖のついたスカート丈が膝くらいまでのワンピースが圧倒的に多かったですね。これだと動きやすい分、少々あか抜けない感じもしますが、可愛らしくレトロな思い出でもあります。

 ここ10年近くで、お子様が発表会やコンクールなどで着るドレスは、大人に負けないくらい随分お洒落で華やかな物に変わりました。スカート丈がお姫様と同じくかかとまでのロングだったり、中には膝丈くらいのものもあります。しかし、ピアノ演奏のしやすさを考慮して、ノースリーブのものが増えました。ノースリーブになった分、あか抜けてお洒落さが増したと思います。

 女性の演奏者はステージで演奏する時ほど、華やかでカラフルなお姫様ドレスが多いのですが、女性の指揮者は男性と同じように立って指揮するので、男装の麗人のようなカッコイイ服装になるのでしょう。ベルサイユのばらのオスカルみたいな恰好が似合う指揮者の西本智実さんはカッコよく決まってます!!

 女性のソリストだからといって、お姫様スタイルだけでなく、時と場合によってはオスカルみたいな恰好でステージに登場してもいいのではと私は思います。時にはロックミュージシャンのようなハードかつワイルドなスタイル、演歌の小林幸子さんや美川憲一さんみたいな工夫を凝らした派手な衣装でという手もあっていいでしょう。ピアニスターHiroshiさんは、仮面のような眼鏡を付けてカラフルで派手なジャケットを着てるので、なかなか戦略が上手いなと思います。クラシックの有名曲とポップスを融合させた面白アレンジを即興演奏するパフォーマンスが上手いので、Hiroshiさんは派手な衣装で個性を活かしてどんどんやってほしいなと思います!!

 私も今のところは定番のドレスで演奏しておりますが、ファンキーかつド派手な衣装でやってみたら面白くなるかもしれません。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

2014.08.20 Wed (00:01) l 日々の思い l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aoippe1012music.blog.fc2.com/tb.php/447-cbf7f2e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)