fc2ブログ
 私はこれまで、色々と努力、根性や頑張りについてブログで口酸っぱく綴ってきましたね。これは私が過去に受けて来た教育で、両親から躾や礼節などで厳しく育てられ、3人兄弟の末っ子で育った私には甘いと怒られてきた事もあったのです。また、学校での宿題・提出物が厳しく、良い友達に恵まれながらも人間関係などでぶつかって、苦労もあったからこそ語れるのです。

 みんなが普通にやる事よりも、一歩先に進んで学習しなければ良い仕事はもらえないのが現実ですね。そうなるには、高度なスキルや技術を身に付けて絶えず努力しなければなりません。私はそれを両親などから散々言われ続けましたが、自分はその言葉に限界が来ていて、途中で逃げ出して努力や頑張る事に嫌気がさしたりもしました。

 普通の人がなかなか持ってない個性や技術があるにしても、それがなかなか認められなくて侮辱や揶揄された事が原因で、色々と悔しい思いをしてきました。

 しかし、ここ数年間PTNA主催の講座やバスティンメソッドを通じて、自分の個性を認めてくれる講座担当の先生やPTNA社長さんの話を聞いてから、自分の経験などがようやく活かせるようになってきたと思いました。私がアメリカ帰りの帰国子女という経験や、作曲専攻を武器にして楽典やソルフェージュを強みとする考え方が認められつつもあると思いますが、まだまだ時間はかかりますね。私と共感できる相性の人は、指導者検定を受検した時やバスティン教材の学習仲間など、頭脳明晰かつ合理的な考え方の人なんだと思いました。

 PC作業が苦手で、メール、Wordやインターネット機能しか使えなかった私が、ブログ、Excel、マス目シート作成や、デジカメで撮影したものをファイル保存出来るようになってきて、写真を編集して張り付けられるようになったのが、不思議なくらいです。また、楽譜作成ソフトで楽譜を作れるようになれて、幸せです。楽譜作成においては、簡単な設定しか出来ないおもちゃレベルの私ですが、高機能ソフトが使えるようになったら、より一層いいかもしれません。

 私もまだ先はありますが、知恵を使って創意工夫していけば、自分にとってやれる事は必ずあります。人間は完璧ではないですが、すぐに逃げて諦めて楽してばかりでは何も始まりません。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

2014.04.13 Sun (23:38) l 日々の思い l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aoippe1012music.blog.fc2.com/tb.php/391-a52ba955
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)