fc2ブログ

生徒さんを伸ばす力それぞれ

 本日は最高気温が4℃くらいで、昨日よりも10度以上も低くて寒いですね・・・。そして、みぞれ交じりの雪が降ってます。

 ピアノ指導者のセンスに生徒さんの導き方は十人十色ですが、良い指導者として生き残りたいならば、経験を積んで頭を柔らかくして図太く長く学習しなければいけないですね。今、私は「生徒を伸ばす!ピアノ教材大研究」を読んでいて、こちらは絶賛発売中です。

生徒を伸ばす!  ピアノ教材大研究生徒を伸ばす! ピアノ教材大研究
(2014/01/28)
株式会社ヤマハミュージックメディア、 他

商品詳細を見る


 PTNAの経験・実績が豊富な正会員の先生方がそれぞれのお教室で、メイン教材は決められたものがありますが、それだけでは物足りない面もあるので、創意工夫してオリジナル教材の作成にアレンジをされて指導しております。教材には作曲者や監修する先生側のそれぞれの理念があり、それに沿って指導するのが本当はありがたいのです。しかし、国や文化の違いもあり、生徒さんのニーズに応じて使い方を変えていく事も、一つの手ですね。

 作曲系の先生ならば、楽曲の構造や特色を見抜くための指導をされています。また、子供向けの教材は決められた範囲での和音Ⅰ(ドミソ)、Ⅳ(ドファラ)、Ⅴ7(シファソ)といった基本形を当たり前としてますよね。基礎を固めて和音を覚えるうちは仕方ないのですが、それだけでは範囲が狭く限界が来るので、少しお洒落なハーモニーを付けて即興連弾アンサンブルして音楽の楽しみを味わわせたりしてます。これは私もピアノレッスンで必ずやるパターンですね。楽譜を見てどういったイメージの楽曲かを見抜いて、演奏表現するソルフェージュの力を身に付けさせたいのは、作曲や楽理専攻の先生の特色です。

 世界中の教材を研究されてる先生ならば、子供の頭脳の良い刺激になるものをセレクトされてます。欧米のものならば挿絵を見て楽曲の世界をイメージして表現する事の理念が強い事や、アメリカ系ならばただ音を拾ってピアノを弾くだけでなく、難しい調号を学習しながら子供の手に合わせた楽曲を楽典と並行して学習します。いわゆるスパイラル学習がお勧めだそうですが、これは音楽総合学習を推奨する私も同感です。

 教材は人それぞれ違いがあっていいのですが、ちゃんと長くピアノを学習したいならば、先生のおっしゃる事は基礎を固めるためには細かくて厳しいものの、いつかそれが必ず自分の糧になる濃密な指導をされるお教室をお勧めします。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

aoippe1012music

Author:aoippe1012music
本名:江尻あおい
東邦音楽大学・作曲専攻卒の千葉県習志野市在住の作・編曲家。趣味層をはじめ、本格的なレッスンを希望する方を中心に承っている。作曲専攻を武器にして音大・音高受験向けのソルフェージュ、音楽理論レッスンをし、コンクール参加を検討されてるお子様を応援中。作曲専攻を武器にして、小さなお子様のレッスンにはバスティンを主教材としている。会社や知人が主催する演奏会を中心に作・編曲した楽曲を自作自演して活動中。

中学・高校第一種教員免許状(音楽)取得
ヤマハ指導グレード5級取得

2013年 第2回バスティンピアノ編曲コンテスト 連弾部門第2位

2015年 第1回プレ・バッハ作品コンテスト 幼児B部門でオリジナル曲が入賞

2016年 第5回バスティンピアノ編曲コンテスト ゴージャス・ソロ部門ミュッセ賞

全日本ピアノ指導者協会(略称:PTNA)作曲会員。

バスティンピアノ編曲コンテストでの入賞作品「幸せな魔女」がPTNAのオンデマンド楽譜販売Musse(ミュッセ)より好評発売中。2015年11月、カワイ出版よりピアノ曲集の楽譜「風に吹かれて~いくつもの思い出~」、2017年12月「四季折々そして希望」を発売。2016年PTNAミュッセよりプレバッハ作品コンテストでの入賞作品「おはなあそび」、バスティンピアノ編曲コンテスト入賞作品「アラブへの旅を夢見るわにさん」が発売される。

星座:天秤座 血液型:A型

体験レッスン、入会及び作・編曲依頼のお問い合わせは、下記のメールフォームよりお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム
作・編曲、体験レッスンなどのお問い合わせはaoippe.go.go@gmail.com、もしくは下のメールフォームよりお願いします。尚、お名前は必ずフルネームでご記入ください。ニックネーム及び名字だけのメールはお受け出来かねますので、ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
1588位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
73位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキング
ただいま、ランキングに参加中です。ポチッと下のバナーのクリックをお願いします。