fc2ブログ
 本日は昨日の寒さとは正反対の暖かさですね。しかし、最近写真をアップしてない地味なブログで申し訳ありません・・・

 隣の船橋市の伊藤楽器まで、バスティンピアノ編曲コンテストの連弾リハーサルへ出かけました。私のパートナーとなってくださった方は、PTNA船橋支部所属の講座&検定で一緒だった仲間の先生です。近隣都市地域であり、専門能力と学習レベルの高い地元船橋支部だからこそ、何だかポンポンと話が合いました。そして、バスティンユーザーでもあるので全てにおいて盛り上がりました!!

 クラシックとジャズでのコードの使い方の違い、音大で学習するクラシック和声のあれこれ、バスティン教材でこれはよく出てくるコードパターンや楽曲構成など、話が尽きませんでした。バスティン教材の良さはやはり、子供の視点に合わせて創造力を育んで楽曲表現力を養って作曲されてる事が特徴です。著者のJane Bastien先生は作曲専攻であり、ワークブックでは子供の視点に合わせて楽典の深い所まで突っ込んでますし、ピアノをただ弾くだけでなく本物の音楽を早期のうちから追求してる所がいいと思いました。これまでの日本式の指導法で、言われた通りに従って手指のメカニック面を難しくしてるだけのやり方とは、大きな違いがあるのです。

 同じバスティン学習仲間であり、PTNAの講座で楽曲分析などの重要性を知ってきた仲間だからこそ、私のアレンジ作品を高く評価してくれました。連続入賞出来るよう、精進して参ります!!

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

2014.01.28 Tue (17:20) l 作曲・編曲 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aoippe1012music.blog.fc2.com/tb.php/360-0821fbe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)