fc2ブログ

3年半ぶりの受講

 本日は、巣鴨の東音ホールにて小倉郁子先生の講座を受講してきました。宇都宮のバスティン研究会の代表を務めていらっしゃいまして、本日のテーマは「ピアノ指導と人づくり」です。小倉先生の講座は3年半ぶりの受講となります。

 メインテキストのバスティンピアノベーシックスの1巻と2巻の解説に入りました。こちらはピアノのお稽古本1巻ですが、目次にはテクニック、パフォーマンス、セオリー(楽典ワークブック)のそれぞれの教材では、これからの学習すべきものなどは何ページになるのかを表記しているのです。これは他のベーシックスシリーズでも共通しています。

DSC_0238.jpg

 こちらはベーシックス1巻テクニックの教材より、手首を柔らかく曲げかつ軽やかなはっきりした音のスタッカートの学習です。上の「カンガルーのスキップ」は、カンガルーのジャンプする時の様子、下の「きつつきさん」は、木をつっつく時の軽やかな音を表現していますが、上から叩くだけの重たいドスドスした音にならないように弾くのがコツですね。

DSC_0239.jpg

 ベーシックス2巻より音階の学習となります。まず、美しい音階を弾くには親指をくぐって音が切れないようにしなければならないですね。指先が点になるように、鍵盤の大きさに合わせた特殊シートの上に手を置き、指くぐりをさせる小倉式の教具を披露しました。また、親指がへこんだマムシ指での音階の指くぐりは途切れた音になりやすいので、1と5の指にヘアゴムを引っかけて手の甲の上にゴムが乗るようにして、マムシ指を直すやり方は小倉式です。

 こちらはテクニック2巻の音階の練習曲で、「レースの上でごっつんこ」は電車が離れて同じ場所へ向かってぶつかる時の様子を表現しています。左右共に指使いが一緒で、扇子が開閉する時の手の動きとなります。

DSC_0240.jpg

 こちらはピアノのお稽古本2巻より、「ロッキーにのぼって」という楽曲があります。ロッキー山脈を登って頂上まで行くには、ドスドスした足取りで登りますか?それだと時間がかかって、途中で疲れると私は思います。上手に登山するには、フル装備をして軽いフットワークでコースを見極め、作戦立てて登りきったらうれしい限りですね。これもただ音を拾って重たい音にならないように、軽やかな音階で奏でるとこの挿絵らしい表現が出来ると思います。

DSC_0241.jpg

 ピアノベーシックス2巻の「おぼろ月夜」では、半音ずつ下行していくカウンターラインとペダリングが、もやもやとした音色とかすんで見える月を表現しています。その際に気を付ける事は、チェーンのように切れない滑らかなレガート、ペダルを踏んで解除するタイミングを外してはいけないですね。

DSC_0242.jpg

 バスティンの学習を通して注意する事は、まずは挿絵を見てタイトルを必ず読みましょう。自分が楽曲の世界に入り込んで、動物や乗り物の気持ちになって想像してみてください。動物の動きを観察したり自分が登山するなど、絵の世界とピアノ演奏をリンクさせて楽曲表現をしてみると、世界が広がって楽しくなりますし演奏の上達が早くなりますね。ただの音拾いだけでは、侮れません!!

 小倉先生の結論としておっしゃる事は、ピアノ教育の本質は生徒と先生が信頼関係を密にし、一つの作品を共に仕上げていく共同作業です。そして保護者の方の協力もあって、バランスの取れたトライアングルこそが、上手くいくレッスンとなるのです。私なりの考えでは、レッスンへ来られるならば保護者、生徒さんの考え方が私と一致してほしいですし、こうなる事でスムーズにレッスンしやすくなりバランスの取れた関係性が保てるからです。レッスンに参加出来ない忙しい保護者の方はレッスンノートに書いた注意事項や今後の学習、保護者の方宛てのお手紙を必ず読んでいただくよう、ご協力お願い申し上げます。

 ピアノ学習において身に付けてほしい条件は、集中力、注意力、判断力、応用力、反復力、強い精神力、自主性、マインドコントロール、思考力、時間の管理、思いやり、自立などです。自分のミスをちゃんと見つけられるように考える力を身に付け、目的意識を持って次はシールやご褒美が貰えるように、計画的に学習するスパンを身に付けるようにしてほしいですね。これらを習慣づけると、規則的な練習や生活リズムが身に付き、上手に時間を使う事を覚えていくのです。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

aoippe1012music

Author:aoippe1012music
本名:江尻あおい
東邦音楽大学・作曲専攻卒の千葉県習志野市在住の作・編曲家。趣味層をはじめ、本格的なレッスンを希望する方を中心に承っている。作曲専攻を武器にして音大・音高受験向けのソルフェージュ、音楽理論レッスンをし、コンクール参加を検討されてるお子様を応援中。作曲専攻を武器にして、小さなお子様のレッスンにはバスティンを主教材としている。会社や知人が主催する演奏会を中心に作・編曲した楽曲を自作自演して活動中。

中学・高校第一種教員免許状(音楽)取得
ヤマハ指導グレード5級取得

2013年 第2回バスティンピアノ編曲コンテスト 連弾部門第2位

2015年 第1回プレ・バッハ作品コンテスト 幼児B部門でオリジナル曲が入賞

2016年 第5回バスティンピアノ編曲コンテスト ゴージャス・ソロ部門ミュッセ賞

全日本ピアノ指導者協会(略称:PTNA)作曲会員。

バスティンピアノ編曲コンテストでの入賞作品「幸せな魔女」がPTNAのオンデマンド楽譜販売Musse(ミュッセ)より好評発売中。2015年11月、カワイ出版よりピアノ曲集の楽譜「風に吹かれて~いくつもの思い出~」、2017年12月「四季折々そして希望」を発売。2016年PTNAミュッセよりプレバッハ作品コンテストでの入賞作品「おはなあそび」、バスティンピアノ編曲コンテスト入賞作品「アラブへの旅を夢見るわにさん」が発売される。

星座:天秤座 血液型:A型

体験レッスン、入会及び作・編曲依頼のお問い合わせは、下記のメールフォームよりお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム
作・編曲、体験レッスンなどのお問い合わせはaoippe.go.go@gmail.com、もしくは下のメールフォームよりお願いします。尚、お名前は必ずフルネームでご記入ください。ニックネーム及び名字だけのメールはお受け出来かねますので、ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
1588位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
73位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキング
ただいま、ランキングに参加中です。ポチッと下のバナーのクリックをお願いします。