fc2ブログ
 連日の暑い日々、こまめに水分を摂取しなければならない私たち人間ですが、植物には水を撒いてあげなければいけないですし、夏ですね・・・。

 本日は師匠・佐々木邦雄先生のご自宅まで指導者ソルフェージュと自作のピアノソロ曲のレッスンを受講しに行きました。指導者ソルフェージュでは、先生が作曲された組曲があります。過去のソルフェージュ大会の初見ピアノの問題だった楽曲を10曲集めて、その中の1曲をピックアップしました。初見ピアノで演奏するにはかなり難しいもので、私は特に過去の古傷である腱鞘炎で右手の3の指が上がらないバネ指で、右手のパートの対旋律を弾くにはきつすぎたので、ギブアップしました!!また、コード進行もお洒落で非常に難しいものです。PTNAのコンクールでいえば、E級(中3、高1)レベルに近いものです。

 まず初めに各自の座っている席の電子ピアノで、何分か練習時間が与えられます。そこからパート分けして片手ずつアンサンブルし、そして両手で合わせます。先生と生徒さんの役割りになって一人ずつ出てきて楽曲を演奏し、私の場合左手は弾けても右手は腱鞘炎の影響で動かないので、片手パート別に合わせるほかないといった感じでした。片手ずつのアンサンブルは楽しいものですし、リズム感や協調性を身に付けるには丁度良いのです。

 個人レッスンでは6月9日(日)の発表会に向けて書いた作品のピアノ演奏(ソロ曲)を見てもらい、演出や楽譜の書き落としなどのチェックでした。あとは、発表会に向けて前進するのみです!!

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

2013.05.25 Sat (00:00) l ソルフェージュ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aoippe1012music.blog.fc2.com/tb.php/260-3f334775
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)