fc2ブログ
 前回の内容と似たものになってしまいますが、ここはお許しくださいませ。

 当教室では、小学校高学年以上の生徒さん向けのソルフェージュ専用100マスシートと、小さなお子様向けの50マスシート(1分間での音符カード読みと、指番号つみきを1分間で何セットこなせるか)が、採点評価のものとなります。年を重ねていく毎に、学ぶ事や楽曲のレベルが上がってくるのは当たり前ですし、楽譜がすらすらと読めて弾けるようになってほしい事で、ピアノを弾くための指、視覚や頭脳のためのトレーニングをしているのです。

 生徒さんの実力に性格は十人十色ですが、出来の良いお子様は美しい色のシールがもらえますし、そうでない子は人気のない色のシールをもらう事の繰り返しです。そして、ご褒美をもらうペースも随分違ってくるので、自然と努力する気持ちが芽生えてきます。学校の先生方は、普段の生徒たちのお勉強の出来具合を評価するために、実力テストや提出物などによって成績を付けている事と似たようなものです。

 学校のみならず、レッスンでも成績評価は必ずあります。レッスンダイアリーは保護者との連携を取るためのアイテムですが、これはレッスンでの練習具合などを評価するための平常点がつきます。こういった事を踏まえた上で、当教室では「レッスン=学習」として考えていただきたいと思います。

 ランキング参加中です。下のボタンのクリックをお願いします
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

2013.01.23 Wed (15:24) l 大切な事 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aoippe1012music.blog.fc2.com/tb.php/201-e32f30e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)