fc2ブログ
 本日はPTNAピアノステップの会合が予定されてましたが、主催者でステーション代表の先生が風邪をひいてしまったため、後日に延期となりました。先生のご回復を祈るばかりです・・・

 昨日、PTNAより講座を50回以上受講した事で、受講証書をもらいました!!5年前に先生としてやっていくためのお勉強を師匠・佐々木邦雄先生の元で指導者ソルフェージュから開始し、そこから楽器店で開かれる外部講座にも参加して学んでおきたいと思ったからです。PTNA主催の佐々木邦雄先生担当の講座から始まり、そこから外部の先生も受講するようになりました。



 講座の内容や担当講師の先生も色々ですが、自分の身の丈に合った内容のものを見つけ、それを積極的に受講して学んできました。ピアノの先生といえば、個人事業主だけど趣味でやってる奥様といったイメージが、世間一般では強く持たれてしまいます。また、指導者のための講座が楽器店やPTNAなどの財団で主催されているものが多く、世間ではなかなか認知されてないため、どうしても先生に対しては「井の中の蛙」という印象を抱く人たちが多いのかもしれません。ただ先日、私が出かけた江戸川橋での講座は、楽器店や財団などの後援もなく、仲良しな先生同士で集まって、手作りで開いたものでした。

 ピアノ指導者のみならず、美容師や飲食店などの商売の世界(フランチャイズチェーン)は、持ち株会社などが主催する、店長や下の立場の社員さんのための研修があります。また、お医者さんや学校教員も研修会があるので、人に指導する立場の人たちは日々、お勉強しなければお仕事が貰えないのが現状です。個人で会社経営をされてる場合、経営者セミナーに出かけてお勉強されてると思います。PTNAなどの財団に所属されてるピアノ指導者の場合、上の立場の先生たちは所属する最寄の支部、もしくは都内の本部まで出かけて、指導法や運営法などの論議をされて、今後のレッスンのために活かしております。上に立場になる事は、ただ何となくお金を貰うという考え方ではやっていけないですし、ワンマン経営は時代遅れです。

 ランキング参加中です。下のボタンのクリックをお願いします
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

2012.12.05 Wed (12:24) l 講座 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aoippe1012music.blog.fc2.com/tb.php/177-5de35ef5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)