fc2ブログ
 いつもブログを読んでくださり、誠にありがとうございます。閲覧者が増えていくたびに、私にとって励みになっております。

 私のブログを拝読されて、いつもバスティン関連の話題が多いから、バスティン研究会に所属されてる先生と思われてるかもしれません。実際私はバスティン研究会に所属しておりませんが、全日本ピアノ指導者協会(略称:PTNA)や東音企画(バスティンメソッドを扱ってる会社)が主催している、東京近郊のバスティン専属の講座には参加しております。ただ、千葉県内にもバスティン研究会はございますが、私が所属しない理由においては、これ以上書きません。

 バスティン専属の講座で、2日間連続で東京近郊でやるものに関しては、関東地方在住の先生よりも、地方の先生方の参加率が高いです。特に西日本や北陸地方の先生においては、パワフルかつ熱心で主張の強い先生が多いと思いました。日本全国で開かれるバスティン講座のみならず、アメリカ・サンディエゴのレッスン見学ツアーに参加して、追っかけてる先生もいらっしゃいます。サンディエゴといえば、著者のJane Bastien先生のご自宅があります。地域によって、気候や文化の違いもあるかもしれませんが、アメリカンな指導法をおおらかに受け入れて、自分たちの研究所で独自の検定や発表会などを開かれているので、楽しんでる様子がうかがえます。東京近郊で開かれてる講座においては、一部地方在住の先生が参加されてるものもございますが、バスティンは別格かもしれません。

 講座で一緒になった先生とは、その後Facebookで友達になって交流が続いております。また、気さくに話しやすく友達になりやすいので、私はバスティンを扱って良かったと思います。バスティン友達においては、関東地方のみならず全国ネットで広がってます。
2011.11.03 Thu (18:43) l バスティン l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aoippe1012music.blog.fc2.com/tb.php/14-68fecea2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)