fc2ブログ
 ブログの更新が遅くなりました。それにしても、11月にしてはまだ暑いですね・・・。

 ここ最近は色々と舞台がありました。私自身の演奏会と生徒さんたちが出演する発表会と、両方ありました。舞台で演奏する楽曲は様々ですが、自分の身の丈に合った楽曲を選曲するほうが無難ですね。

 過去にピアノ演奏グレードや指導者ライセンスの課題曲で、演奏出来なくて悔しくて恥ずかしい思いをしました。当時、右手中指が上がらなくなってバネ指になり、細かい16分音符のパッセージや装飾音を軽やかに弾けなくなりました。また、右手でコードを掴む時に、中指で弾く所(特に黒鍵)ではどうしても、中指がへたって手のフォームが崩れて力が入ってしまいがちでした。それらが原因で自分の身の丈に合った楽曲を選曲するなら、自分のオリジナル曲で演奏しやすい環境を追い求める他ないと思いました。

 発表会やPTNAピアノステップで色々な演奏を聴きますが、楽曲を理解してイメージ映像を思い浮かべて、適正なテンポで演奏出来るようになる事が望ましいですね。無理して背伸びして、今の自分のレベルに合ってない曲を演奏してると、本番までの期間が短く大して練習してないまま舞台へ上がっているように思えます。無理に背伸びせずに、今の自分のレベルに合った楽曲を選曲し、本番に臨むのが理想ですね。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

2023.11.06 Mon (23:07) l 日々の思い l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://aoippe1012music.blog.fc2.com/tb.php/1156-07b014cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)