fc2ブログ
 本日は11月最後の日曜日でしたが、さわやかな秋晴れでした。しかし、サッカーワールドカップで日本とコスタリカの対戦で0-1で負けてしまったのは残念です。

 大学卒業生演奏会の本番まであと1か月になりました。今回は3年ぶりのステージです。そして来年1月9日には、PTNAピアノステップが船橋市のきららホールであります。PTNAピアノステップも2020年2月に出演して以来3年ぶりです。まだコロナ禍ではありますが、今回は3年ぶりにドレスも着ます。

 PTNAピアノステップで最後に出演した場所が、カワイ表参道コンサートサロンパウゼです。ここのシゲルカワイのコンサートグランドピアノはタッチが良く、会場全般に響き渡って最高でした。2020年2月に出演したPTNAの支部ステーションは港区の青山が主催してました。しかし、今回は私の師匠の所が主催するステーションで、作曲に強みを持ったとこです。

 まだコロナ禍ですが、マスクなしで密集して発表会を開けるようになって欲しいです。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

2022.11.28 Mon (00:20) l 発表(演奏)会 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 本日は晴れた青空の小春日和でしたね。そして、冬が近づいてます。

 私自身、最近作曲する楽曲は子供向けが中心になりました。子供向け曲集のプロジェクトや新曲課題事業への提出作品の影響で、その目標の曲数になるように試行錯誤しております。

 子供にとって好きな響きは、何か面白い仕掛けや遊び心がある物だと思います。特にクラスター音、定番のコードの音色を半音下げて脅かす箇所や、長調と短調のコードが交互に出てくる物は、不思議な音色がして好きな傾向にあります。メロディーとコードがきれいな事も大事ですが、規則に則りすぎて真面目すぎで仕掛けがない物は、どこか面白くないと感じます。

 基本的に初めて子供向けの楽曲を書いた時は、和声のコード進行ルールを守りながらも、洒落た複雑なコードで仕掛けて音数を少なくして書いてきました。やはり色々な子供向け教材の楽曲を参考にしていましたが、いざPTNAの新曲課題事業へ応募してみたら、今生きてる作曲家の中でも魅力ない事に気づかされました。ここ1~2年くらいで、色々対策を練ってきて楽しい仕掛けの音色の入れ方を知るようになりました。小学校3~4年のうちから、曲の途中で拍子が変わる難しい曲もやるようになってるので、それで気持ちも少しずつ変わってきました。

 自分が認められるのはまだ先ですが、より一層子供が好きな音色の楽曲を書いていきたいですね。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

2022.11.19 Sat (21:31) l 作曲・編曲 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 いつもブログを読んでくださり、誠にありがとうございます。本日は午後から天気が崩れてきましたね。

 私は作曲専攻なので、ただピアノを弾くだけでなく、楽曲のコードや楽典理論の内容についてお話を必ずします。曲の特色を説明したり、コードの変化に対応出来なくて上手く弾けない事などがあった時に、生徒さんのこれからの事を考えた上で役立つお話をします。

 バスティンメソッドで指導している事も教室の特色ですが、私の教えていきたい事や勉強してきた事が教材の中に入ってるので、それも教室カラーとなりますね。たとえ個人レッスンでも、結局は60分になるケースが多かったので、こうなりました。そうなると、世間の相場のレッスン時間と金額では安すぎると思ってきたのです。

 日本は特にピアノ教室の需要が高い国なので、普通に教室として運営するだけでなく、自分の特色を活かして差別化していくと、生き残れると思います。先生方にとって、自分のお教室の特色は色々あると思いますが、私としては作曲関連のお話や楽典理論ソルフェージュに重きを置いた教室を運営していきたいです。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

2022.11.14 Mon (00:06) l 日々の思い l コメント (0) トラックバック (0) l top
 本日は温暖で快晴の小春日和でしたね。昨日の皆既月食は最高でした。

 ただ今レッスンで指導している「バスティン先生のお気に入り2」の楽曲で「あがってよ雨さん」という楽曲があります。この曲は前奏と後奏があり、歌の箇所のモチーフの使い方がこれまた凝っていて仕掛けが上手いなと思いました。

 こちらが楽曲動画で、アップされたのは今から9年前の2013年です。この動画の演奏してる女の子は今、高校生以上に成長してると思います。



 4/4拍子の曲で前奏から入り、モチーフが最初はアウフタクトになります。中間部は音程の幅が広いアルペジオ(分散和音)へと入り、再現部ではモチーフが1拍後ろにずれて4/4拍子の拍頭から入るのです。この仕掛けが随分凝ってるので、分析と作曲のアイディアとして考えさせられます。最後は後奏演奏して終わります。

 子供用のピアノ曲でここまで考えさせられる楽曲に出会った事は、あまりないです。楽典理論の面では難しすぎるという観点で、どうしても避けられるケースがほとんどですが、私としては考える能力を身につけるための一つの良い学習経験になると思います。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

2022.11.10 Thu (00:06) l 楽典理論関連 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 本日は文化の日で、暖かな快晴でお散歩日和でしたね。

 12月27日㈫に、約3年ぶりとなる東邦音楽大学卒業生演奏会が開かれます。いつもと同じ松戸市民劇場ホールで、今回は週末がどれも混んでいた影響で、これまでとは違う平日開催となりました。お子様たちは冬休みなので、丁度良いと思います。

 コンサートといったら、宣伝用のチラシは欠かせないですね。折角楽器店へ宣伝用のチラシを配りに行ったにもかかわらず、このブログではまだ宣伝してなかったので、ここでアップ致します。

2022年ちばミューズの会

 本来は2020年5月下旬にやる予定だったのが、コロナ感染拡大そして緊急事態宣言もあって、中止になりました。当初の予想よりもかなり長引いてるコロナですが、夏よりもピークアウトして結構落ち着いてきたので、そろそろ良いと思います。

 前回演奏出来なかった曲をリベンジで演奏し、少しプログラムを変えて選曲しました。今回演奏する曲は、「別れ~瞳の向こう側~ラブストーリーへ」の曲集から2曲演奏致します。

別れ~瞳の向こう側~そしてラブストーリー

 私としても、約3年ぶりとなるドレスでのステージ演奏なので、体重と体型維持しなければいけないですね・・・

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

2022.11.03 Thu (23:43) l 発表(演奏)会 l コメント (0) トラックバック (0) l top