fc2ブログ
 コロナウィルスショックの影響で、休校中のお子様たち向けにカワイ出版と全音楽譜出版社がタッグを組んで、現代の作曲家たちが作曲したお子様向けのピアノ作品の楽譜ダウンロードを無料で出来るプロジェクトを立ち上げました。作曲家たちの協力のもとでのプロジェクトで、現在亡くなってる作曲家においては遺族の許諾を得ていると思います。詳細は下の青文字のクリックをお願いします。

 カワイ出版「みんながピアニスト」プロジェクト

 カワイ出版では今生きてる作曲家の楽譜出版に積極的で、PTNAピアノコンペティションの課題曲に選ばれた先生や著名な音大教授陣の先生、そしてNHK大河ドラマの音楽監督を務めた方の楽曲まで、幅広くあります。これは錚々たるメンバーばかりで、私はこの中にはまだ入れませんね・・・

 私はこれまで、大人向けのピアノ曲集をカワイ出版で発売してきましたが、お子様向けの作品集はまだです。このプロジェクトは大変有意義な物で、私もいつか参加出来るように頑張ります。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

2020.04.26 Sun (22:29) l 作曲・編曲 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 今回のコロナウィルスショックの影響で、ついにPTNAピアノコンペティションが中止になりました。クラシック系のステージは三密(密集・密閉・密接)の言葉が該当する場所です。

 今回、知人のピアノ講師の先生が、彼女の大学の同級生や先輩をはじめ、私などを含めて「STAY AT HOME」の言葉をテーマにしたオンラインコンサートを開催しました。この「STAY AT HOME」の言葉を縦読みし、外国語をはじめ日本語でのローマ字も含めて、楽曲を選曲して順番に演奏していくシステムです。自宅などで動画撮影するのをはじめ、過去のコンサート動画をアップしても、どちらでも大丈夫なシステムです。提出方法は自分のメッセージ動画と演奏動画で、このメンバーにはヨーロッパ在住者や外国人の方も含まれてるので、メッセージにおいては日本語と外国語で両方言うのが無難ですね。

 私の演奏順は2回目のTで、選曲した楽曲は「The Miracle」です。今は大変な状況でも、いつか奇跡が起きてほしいという願いを込めて、作曲した曲です。今回の提出した動画は、2018年3月に行われたコンサートの動画で、You Tubeにアップ済みの物です。



 今は緊急事態宣言が出てますが、早く終息してほしいですね。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

2020.04.19 Sun (21:56) l 日々の思い l コメント (0) トラックバック (0) l top
 これまでは色々とピアノ講師関連の先生方と講座などを通じて仲良くなってきました。そして、音大出身で音楽を仕事にしていきたいという思いもあって、このような道を歩んできました。

 私自身が仲良くなった先生の中でも、数年前までは講師の先生をしてても、若年層の先生はそれでは自立して食べていけないという危機感があります。そのため、私と同年代やそれより年下の世代の先生は、勤務先の音楽教室を退職もしくは自宅教室を閉校し、一般企業へ転職する形になってしまう事が少なくありません。

 特に自宅で教えてる場合、ピアノ講師のお仕事は定年制がないため、なかなか引退しないのが実情です。元々ピアノ講師の先生は大昔、学校の音楽の専科の先生もしくは楽器店講師をしていたのがきっかけで、結婚して職場を退職してから自宅教室を開くケースが圧倒的に多かったのです。特にアラウンド還暦もしくは70くらいの世代の方たちは、音大卒業して音楽講師になる事は花嫁修業の一環として見られてましたね。そのため、お見合い結婚して寿退職したからこそ、次の若手の人材へバトンタッチしやすかったのです。しかし、ここ20数年は結婚・出産しても退職しない上に、少子高齢社会となってきたので、年齢が若くなるほど講師の先生への成り手が減ってきたのです。そして、お給料の問題もありますね・・・。

 私自身も講師からの転職をした一人ではありますが、作・編曲の依頼を時々受ける事があります。講師以外にやれる事だと、自分がこれまで教室発表会や会社のコンサートなどで披露してきた楽曲の評価が良かった事と、コンテストでの入賞があったからこそ、そこから楽譜出版へと繋げていく事が出来ました。作曲家としての知名度を上げるなら、PTNAピアノコンペティションの課題曲で自分の作品が起用される事かもしれません。今生きてる作曲家の作品をコンクール課題曲で取り上げるケースは、他にはなかなかないので、その分PTNAピアノコンペティションへの応募する倍率はかなり高いですね。しかし、私自身は倍率の高い世界に勝つ自信はありません・・・。

 様々な事情により、ピアノ講師から一般企業のお仕事へ転職するケースも増えてきてますが、世間を見て一般社会の中で常識を身に付けて勉強するのも、一つの手段ですね。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

2020.04.16 Thu (00:24) l ふと思う事 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 いよいよ千葉県も緊急事態宣言の対象に入ってしまいました。レッスンをする上ではオンラインでするのが優位かもしれませんが、私の師匠宅のレッスンは今でも通常通り通い続けてます。習志野市に船橋市は東京に近いので、要注意ですね。

 やはりコロナウィルスショックが想定していた考えよりも長引いてしまいました。コンサートをはじめ、PTNA船橋支部総会の中止をはじめ、コンクールにも影響が出てきました。PTNAピアノコンペティションでは地区予選大会が5月下旬から6月初旬に始まりますが、コロナウィルスショックが長期化する事の影響で募集を停めてます。こうなれば、コンクールやコンサートの準備がやりにくくなるのは当然の事だと思います。

 こうなると無観客でのコンサートをオンラインで届けるほかないかもしれません。また、最近はテレビ電話やビデオ通話機能を活用して、複数の人たちとアンサンブルチャレンジするケースも増えてます。オンラインでのアンサンブルやレッスンは有難いものの、音質の弱点も色々あるので、まだ改良の余地はあると思います。相手の人が持っているテレビ電話アプリに応じて、一緒に会話などが出来るように、私も用意しなければいけないですね。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

2020.04.09 Thu (00:36) l 大切な事 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 本日はエイプリルフールの日でしたが、その2日前にまさかの出来事がありました。

 小さい時からTVで見ていて、好きなコメディアンの志村けんさんが、コロナウィルスによって70歳という年齢で他界されました。この訃報を仕事の休憩時にネットニュースで見て、嘘かと思うくらいあまりにもショッで悲しくなりました。

 「8時だヨ!全員集合」をはじめ、ドリフターズ関連の番組は物心ついた幼い時から見ていて、コントにギャグを見ては大笑いして、ゲストの歌のコーナーを楽しみにして歌を覚えていった私です。保育園の時には早口言葉やヒゲダンスを真似て踊って遊んでいた懐かしい思い出があります。また、大学の卒業演奏旅行でフィンランドへ行った時に、現地のホテルで最後の打ち上げパーティーで、管と打楽器専攻の同級生や先生がヒゲダンスのテーマソングを演奏し、それに合わせて先生方を含めてみんなで踊った思い出もあります。

 ドリフターズはコメディアンでありながらバンド演奏もするミュージシャンであり、番組ではコントをメインにしながらも開始から終わりまで音楽が流れているため、その融合性の良さで番組を好きになりました。

 多くの人々から愛され、お笑いや仕事に関しては真面目でストイックな志村さんが亡くなってしまい、心にポッカリと穴が開いてしまうくらいです。追悼番組を見て、幼い時を懐かしんでは大笑いしてました。ご冥福をお祈りいたします。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

2020.04.02 Thu (00:40) l ふと思う事 l コメント (0) トラックバック (0) l top