fc2ブログ

二刀流もしくは三刀流として

 いよいよ10月も終わり、本日はハロウィーンですね。

 秋が深まってから、色々とコンサートへ出掛けました。その中でも印象に残ったコンサートがありました。

 私の家族と長い付き合いをしている知人から、予定が合わないという理由でチェロコンサートのチケットをいただきました。伊藤耕司さんというチェリストのコンサートで、その伴奏を担当されたピアニストの田辺純一さんがピアノのみならず、チェロも弾けて編曲も出来る方なのです。伊藤さんと田辺さんはチェロでの師弟関係で、教え子の田辺さんが師匠の伊藤さんと息ピッタリのチェロ2台デュオを演奏されたのです。ピアノ伴奏とチェロのデュオでの相手として、凄いなと思います。「ニュー・シネマ・パラダイス」という楽曲のチェロ2台デュオのアレンジを田辺さんがしていて、それがなかなか上手くいってるなと思いました。

 音大ピアノ科出身でも、その中でパッと輝く多彩な上手い人は、ごくわずかだと思います。ピアノが上手くてコンクール入賞歴があっても、作・編曲、歌、その他管弦打楽器も出来る二刀流もしくは三刀流の人はユニークで多彩なため、音楽を仕事として生きている上では重宝されるでしょう。しかし、家族を養って生計を立てていく上では、なかなか難しいかもしれません。

 ピアノ講師の先生でもピアノが上手いだけでなく、生徒さんのママさんたちを虜にしてお料理教室も兼ねて運営してる方もいます。ピアノだけでは集客が難しい事などを考慮して、お料理やアロマ教室も兼ねて運営するのも、ママさんにとってはいいかもしれません。

 音大ピアノ科出身という肩書でコンクール入賞歴があっても、他の楽器や作曲・理論をダブル専攻して、二刀流もしくは三刀流になれるように勉強が出来る環境になれば、仕事に繋がるケースもあるでしょう。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

平日ランチタイムコンサートそして再会

 昨日の日曜日勤務の代休として、本日は赤坂ベヒシュタイン・センターピアノサロンカフェで開かれてたランチタイムコンサートへ足を運びました。千代田線赤坂駅からすぐの所で、TBSテレビの出口とは反対方向になります。

 このイベントを知ったきっかけは、Facebookで仲良く交流してる先生たちが沢山興味を示していた事の情報が出ていた事でした。時々は電車で東京都の都心部へ出てきて、ランチタイムコンサートを聴くのも刺激になります。

 こちらがサロン手前の赤い看板です。
ベヒシュタイン1

 そしてアップライトにグランドピアノが展示されてるサロンです。ここは試し弾きも出来ます。
ベヒシュタイン3

ベヒシュタイン2

 本日はフランツ・リストの誕生日であり、リストの作品を中心にしたプログラムでした。ハンガリー狂詩曲2番をはじめ、ピアノ曲で有名な「愛の夢」の歌バージョン、シューマン作曲でリスト編曲の「献呈」などでしたね。他の作曲家だとドビュッシー「前奏曲集」、ショパンの前奏曲「雨だれ」、ブラームスのワルツなどです。

 あの著名なT学園大学(音大です!!)卒業生の若手ピアニストとバリトン歌手がランチタイムの主役で、他にピアニストやピアノ講師として活動してる方々が順番に演奏されました。主役の2人はドレスアップしてても、他の出演者たちは普段のレッスン着及びオフィススタイルの服装だったので、半分発表会及び弾き合い会の印象がありましたね。

 偶然な事に、一昨年6月に熊本地震のチャリティーコンサートで一緒になったMちゃんが出演していたので、2年ぶりに再会しました。彼女は今、ピアノ講師をしながらコンクール審査員のお勉強もしています。

毬乃ちゃんと

 コンサート料金は500円でしたが、平日ランチタイムにコーヒーとクッキーが付いていてそれを召し上がり、音楽を聴けるのは都会ならではの良さですね。通りすがりの会社員の人たちが、気軽に入りやすい場所でもあります。会場面積が非常に狭く、ステージと客席の距離が非常に近いため、部屋中に音が大きく響きます。客席収容人数が20人くらいですが、それでもいくつか空席があったので何だか勿体なかったですね。コンサートを開いて集客するのはなかなか難しいですが、集客が苦手な私がコンサートを開くなら、このような面積が非常に狭い箱からのお勉強だと思います。

 コンサート終了後にグランドピアノ売り場のサロンで試し弾きをしました。スタインウェイ同様に時間かけて丁寧に作られていて、タッチがソフトで弾きやすかったです。演奏家が個性を出しやすいタイプのピアノなので、流石ヨーロッパの歴史ある高級ブランドのグランドピアノだと思いました。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

無事誕生日を迎えられました!!

 ブログの更新が遅くなりました。そして、秋が深まってきましたね。

 12日に無事誕生日を迎えられて、ホッとしました。新しい年代に入りましたが、中身はまだ子供な面もあります。良い出会いに再会もあれば、別れもありました。しかし、昨年から今年にかけて、地元小学校の懐かしい同級生との偶然の再会が数回もありました。再会した同級生たちは私の人生の基盤を作り上げる面で一緒の小学校へ通って良かったと思える存在であり、地元はいいものだと感じました。

 私も中年の年代になり、人生においては青年期から円熟期に移行してる時ですね。アラフォーになると、生き方や仕事ぶりが問われるようになり、贅沢は言ってられなくなってきます。演奏家なら若い時のエネルギッシュかつピュアな気持ちから、冷静に落ち着いた演奏へと移行し、作曲家なら自分の人生や思い出を振り返りながら、新たな出来事や世界を交えたような作品が生まれると思います。

 自分の人生を振り返ってみると、小さい時から先生の態度や教え方で見ていて感じた事はあります。自分が好きになった先生は知識力が豊富で頭良く、基礎を大切にして応用力のあるタイプだと思いました。基本的に外見上は怖そうだけど、実は根が優しいタイプかもしれません。それに反して、優しいフリをしていてもキャパシティーが狭い先生に対して心を閉ざして振り向かないものだと解かってきました。

 作・編曲家として自分の人生観に経験などが顕著になる時で、先生として色々応用力も問われてきます。より良い作品を書いて生み出していき、世間に残していきたいですね。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

大好きな先生の旅立ち

 まだ湿度が高くて衣替えもなかなか進まない私ですが、もうすぐに長袖が活躍しますね。

 悲しいお知らせですが、大学生時代のポピュラー音楽論にキーボードハーモニーでお世話になった先生が、病気によって亡くなりました。享年70歳で、私の大好きな先生でした。訃報をFacebookで繋がってる千葉市在住の先生が記事をアップしてた事で、知りました。大学生の時は非常勤講師で作曲のレッスン担当をしてなかったのですが、私が卒業して数年後に東邦音楽大学の教授になり、作曲のレッスン担当の先生となったのです。先生は数年前に定年退職しました。

 ヤ●ハで楽譜制作部関係のお仕事をされていて、そこから出版されてるグレードの試験向けの即興演奏の教材を使用して授業をしてました。和声でのコード進行はお勉強していても、初見演奏が苦手で即興演奏が何も出来なかった私が、和音掴むだけの簡単ベタ弾きから自由な伴奏で遊べるように変化したきっかけを作ってくれた先生です。

 ポピュラー音楽論では、有名ポップスの解かり易いコード進行の楽曲を中心に取り上げ、時々バンドセッションを体験させてくれた楽しい思い出がありました。フランク・シナトラの「My Way」では、エレクトーン伴奏を初見で演奏し、なかなか楽しかったですね。

 コード理論や考え方が私の師匠と似てるので、まさかと思っていたらやはり仕事仲間としての繋がりがあり、世間は狭いものだと思いました。これらの事などが色々きっかけで、今の私の作品に繋がっていったと思います。友達や人間関係で悩んで苦労もしましたが、30歳前後で人との繋がりの大切さを理解するようになりました。

 今までありがとうございました。ご冥福をお祈りいたします。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

一つ年を重ねる

 ブログの更新が遅くなりました。昨晩は地元のレストランにて、誕生日を迎える前の食事へ行って来ました。この私もいよいよ今月12日に、節目の年齢に年齢を迎えます。

 先日は中学・高校の同級生だった声楽専攻の友人の節目の年齢を祝ってのバースデーライブで南麻布セントレホールへ行って来ました。彼女は9月で誕生日を迎えましたが、プログラムはミュージカルをはじめとするポピュラー、そしてクラシックも織り交ぜての内容でした。彼女のピアノ伴奏者の子も同じ学校出身の同級生で、ピアノ専攻です。他にパーカッションも入って盛り上がりましたが、パーカッションの男性は別の学校の出身です。中学生の時に一緒のクラスになったり、高3の時の音楽選択授業で一緒になった仲間です。しかし、進学した音大に専攻はそれぞれ違います。

 私の場合、これまでずっと自分一人でピアノソロ中心にやってきてますが、やはりフルート&ピアノとのデュオの楽曲も書いてるので、デュオも交えたコンサートをしたら、楽しいかもしれません。節目の年齢に入るので、自分が主催するコンサートを開くのも良い機会かもしれません。

 こちらは昨年の写真で申し訳ないですが、私の名前を入れたスイーツのバースデープレートです。
バースデーケーキ1

 そして、今の私の姿です。スイーツのお皿とグランドピアノのオルゴールがあるので、音楽専門でピアノ弾きの私には嬉しい物です。
 40代手前記念

 また新たな年齢を迎えますが、健康に気を付けてより良い作品を生み出していきたいです。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

aoippe1012music

Author:aoippe1012music
本名:江尻あおい
東邦音楽大学・作曲専攻卒の千葉県習志野市在住の作・編曲家。趣味層をはじめ、本格的なレッスンを希望する方を中心に承っている。作曲専攻を武器にして音大・音高受験向けのソルフェージュ、音楽理論レッスンをし、コンクール参加を検討されてるお子様を応援中。作曲専攻を武器にして、小さなお子様のレッスンにはバスティンを主教材としている。会社や知人が主催する演奏会を中心に作・編曲した楽曲を自作自演して活動中。

中学・高校第一種教員免許状(音楽)取得
ヤマハ指導グレード5級取得

2013年 第2回バスティンピアノ編曲コンテスト 連弾部門第2位

2015年 第1回プレ・バッハ作品コンテスト 幼児B部門でオリジナル曲が入賞

2016年 第5回バスティンピアノ編曲コンテスト ゴージャス・ソロ部門ミュッセ賞

全日本ピアノ指導者協会(略称:PTNA)作曲会員。

バスティンピアノ編曲コンテストでの入賞作品「幸せな魔女」がPTNAのオンデマンド楽譜販売Musse(ミュッセ)より好評発売中。2015年11月、カワイ出版よりピアノ曲集の楽譜「風に吹かれて~いくつもの思い出~」、2017年12月「四季折々そして希望」を発売。2016年PTNAミュッセよりプレバッハ作品コンテストでの入賞作品「おはなあそび」、バスティンピアノ編曲コンテスト入賞作品「アラブへの旅を夢見るわにさん」が発売される。

星座:天秤座 血液型:A型

体験レッスン、入会及び作・編曲依頼のお問い合わせは、下記のメールフォームよりお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム
作・編曲、体験レッスンなどのお問い合わせはaoippe.go.go@gmail.com、もしくは下のメールフォームよりお願いします。尚、お名前は必ずフルネームでご記入ください。ニックネーム及び名字だけのメールはお受け出来かねますので、ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
1588位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
73位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキング
ただいま、ランキングに参加中です。ポチッと下のバナーのクリックをお願いします。