fc2ブログ

コンクール予選に向けて

 梅雨の中休みの晴れ間ですが、天気の移り変わりがややこしいですね。

 PTNAピアノコンペティションの地区予選大会のシーズンが始まりました。全国の楽器店で課題曲セミナーが開かれ、自分の生徒さんをコンクールに出したいと思っていらっしゃる先生方は必死でしょう。

 課題曲セミナーで取り上げられる級は、幼児から小学生クラスまでが中心ですね。中学・高校生以上のクラスになると、メカニックと表現力で難しくなるのは勿論の事、小さな子供ほど上から言われた通りに直していく必要性はないですね。その分、大物の先生に頼らずに自分でやるという風になってるのかもしれません。

 楽曲演奏に表現法で、生徒さんにどう伝えればいいのかわからないと思っていらっしゃる先生方も多くいるでしょう。この曲がどのような世界観を表現し、アクセント、コードやテンポの変化に応じてどう奏でるのか。楽曲タイトルから映像を思い浮かべてたとえ話をすると、お子様たちには何を表現したらいいのかが伝わるかもしれません。子供向けの楽曲は楽譜の表面上は簡単なように見えますが、表現においては奥深いのです。

 5月下旬くらいから予選大会が始まり、結果においては一喜一憂されてるでしょう。予選通過出来なかったお子様においては残念な結果ですが、ハイレベルなコンクールに向けてよく頑張ったと思います。選手である生徒さんをサポートする監督の先生、コーチの保護者の方々も大変だと思いますが、良い結果が出る事をお祈りいたします。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

継続は才能なり

 日曜日に、「羊と鋼の森」の映画を鑑賞しました。ピアノ調律師を目指す青年を山﨑賢人が演じ、職場の上司そして先輩の鈴木亮平の元で現場から学び成長する物語です。

 ピアノに無縁だった主人公の青年(山﨑賢人)が高校生の時に学校の体育館のピアノ調律をしている所を見て、自分も調律師になりたいと思った事がきっかけです。東京の調律師専門学校で学んで、地元北海道の楽器店に就職して経験を積んで学び成長していくのです。

 一般家庭のピアノをあまり弾かないご家庭、ピアノコンクールで入賞して音大を目指してピアニストへの夢を持った姉妹、両親そしてペットが亡くなった事で14年もピアノ弾いてなくて調律してないご家庭など、色々な方を自分の顧客にして相手の求める音色に応じて学習していくのです。

 演奏会の舞台から引退して調律師になった元ピアニスト(光石研)、コンサートピアニストの専属調律師の楽器店オーナー(三浦友和)など、職場には色々な先輩方がいます。

 コンクール入賞歴がある姉妹でも、ピアノが弾けなくなって精神的なスランプに陥ってしまい、調律をお休みするとまで言い出す結果となりました。しかし、考え直して職場の先輩(鈴木亮平)の結婚式でピアノ演奏する事になり、お姉ちゃんはピアノ調律師、妹はピアニストを目指す事を決めたのです。披露宴会場のピアノ調律を山﨑賢人が担当する事になり、職場のオーナーがコンサートピアニストの調律を担当してる所を見て、自分は世界的なピアニストの調律を担当出来るようになりたいと誓ったのです。

 この映画で印象に残ったセリフは「好きな事を継続するのも才能だが、引退する時の引き際も大切」という言葉でした。私は作曲家に向いてないと色々言われた大学生時代でしたが、発表会で披露したオリジナル作品が評判良かった事がきっかけで継続できるようになりました。動画のYou Tubeへの公開、コンテスト入賞、ピアノ講師の先生方の集まりでオリジナル曲をピアノ演奏して評判良かった事もあり、楽譜出版まで実現した事も才能の一つかもしれません。

 一方、ピアノ講師として生徒さんを指導したとしても、自分には人を教育して家庭的なお母さんらしい事をするには才能がないと思いました。その分、コンサートに作曲・編曲活動するのが向いてる事に気付いたのです。

 小さい時からピアノを学んで音大進学しても、音楽家としての自分の才能のなさに気付いて一般企業へ就職する事は有りがちなお話です。これも引き際の一つとして考えられます。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

楽器店ピアノサロン

 本日は梅雨らしく雨が降って気温も低めの1日でした。

 楽器店へ出掛けると、楽譜を見てしまうのは勿論の事、各メーカーのピアノが多く展示されてるサロンへ行くと、ついピアノを演奏したくなります。各メーカーによってピアノのタッチや響きが違うので、弾き比べをするのが楽しみです。また、そこに展示されてる最高級グランドピアノにお試しの防音のスペースがあると、つい弾いてしまいます。

 アップライトにグランドピアノも様々で、メーカーや種類によって差があります。アップライトで良い物なら、新品で100万円を超えていて箱の背が高いです。タッチや響きにも差があり、良い物ならソフトなタッチで部屋中に響き渡るクリアかつシャープな音がします。グランドピアノなら、奥行きが大きい物ほど響きが良くてホールやサロン向きです。大きいサイズのグランドピアノでホールもしくはサロン向きの物であれば、一般家庭に置くなら大きな豪邸のピアノ専用スペースなどですね。高嶺の花とされるスタインウェイのグランドピアノは新品なら、1,000万円を超えてます。ピアノ講師の先生方のご自宅に置かれてるグランドピアノは、家庭向けの小さめサイズが中心です。良い状態のピアノであれば、こまめに調律していて温度管理もされていて、練習頻度が多めの物とされています。

 マンションなどの集合住宅が増えて、アップライトピアノを持つ事でさえも贅沢と言われる昨今。ピアノのショールームサロンへ行くと、私の心の中ではグランドピアノが欲しいなとウズウズしてしまいます。でも、今我が家にあるアップライトでも響きやタッチが良い物なので、満足する面もあります。防音レッスン室そしてグランドピアノが置いてあるご家庭は、親御さんが仕事出来て財力がなければそのような贅沢な暮らしは出来ないと思います。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

音楽が役立つ事

 いよいよ6月になりました。そして、梅雨に入りましたね。

 6月6日で6の付く日ですが、「楽器の日」とも言われてます。何故なら、ト音記号が数字の6と似ている事もあるからです。また、習い事を開始するには6歳6か月がベストとも言われてきたのです。

 ここ最近は音楽教室へ通わせるには、3歳ならリトミック教室へ入会させる傾向へと変わってきてます。何故なら、ピアノを学ぶには落ち着いて座れなかったり、先生のお話を聞くには難しかったりと、様々な要因があります。大昔なら3歳でピアノを習わせる事もそれなりにありましたが、ここ最近のお子様は昔のように先生から言われた(命令)通りに全て従う事が出来なくなってきてます。また、先生がキツイ言い方をして軍隊のような教育するのは、完全に通用しませんね。

 お子様にピアノを習わせたいと思う親御さんの気持ちは決して悪くないのですが、早い年齢から習い事するのに焦る必要はないと思います。ある有名な天才音楽家の親御さんの子育て術の本を参考にして、我が子も同じように育てたいと思っていてもそれを真似する事は出来ません。その天才児の子は生まれつきの性格をはじめ素質や才能があり、親御さんは我が子をこのように育てたほうがいいと思ってやってきた事なのです。

 習い事をしておくと、小さい時にやってきた事が将来色々な場で役立ちます。音楽やっていれば、音楽の授業で楽譜読みや歌を歌う時に得します。ピアノを長くやっていれば、合唱コンクールをはじめ朝のHRで今月の歌を歌う時のオルガン(昔は小学校の各クラスに設置されていた)伴奏者として重宝されます。音大へ行くほどのレベルにはなれなくても、一般大学へ行ってもクラブやサークルで音楽活動を継続するのも一つの手法です。東大をはじめとする六大学のピアノの会は、小さい時から本格的な音楽教育を受けてきて、コンクール入賞歴がある人たちが多く集まる世界です。六大学のピアノの会は、別格ですね。

 音大卒業後に一般企業へ就職しても、会社のオケやブラスバンド部に所属してる人も多くいます。また、会社のプレゼンで発表する時に、発表会やコンクールでの舞台経験が活かされるので、基礎を大切にして疎かにしない事ですね。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

aoippe1012music

Author:aoippe1012music
本名:江尻あおい
東邦音楽大学・作曲専攻卒の千葉県習志野市在住の作・編曲家。趣味層をはじめ、本格的なレッスンを希望する方を中心に承っている。作曲専攻を武器にして音大・音高受験向けのソルフェージュ、音楽理論レッスンをし、コンクール参加を検討されてるお子様を応援中。作曲専攻を武器にして、小さなお子様のレッスンにはバスティンを主教材としている。会社や知人が主催する演奏会を中心に作・編曲した楽曲を自作自演して活動中。

中学・高校第一種教員免許状(音楽)取得
ヤマハ指導グレード5級取得

2013年 第2回バスティンピアノ編曲コンテスト 連弾部門第2位

2015年 第1回プレ・バッハ作品コンテスト 幼児B部門でオリジナル曲が入賞

2016年 第5回バスティンピアノ編曲コンテスト ゴージャス・ソロ部門ミュッセ賞

全日本ピアノ指導者協会(略称:PTNA)作曲会員。

バスティンピアノ編曲コンテストでの入賞作品「幸せな魔女」がPTNAのオンデマンド楽譜販売Musse(ミュッセ)より好評発売中。2015年11月、カワイ出版よりピアノ曲集の楽譜「風に吹かれて~いくつもの思い出~」、2017年12月「四季折々そして希望」を発売。2016年PTNAミュッセよりプレバッハ作品コンテストでの入賞作品「おはなあそび」、バスティンピアノ編曲コンテスト入賞作品「アラブへの旅を夢見るわにさん」が発売される。

星座:天秤座 血液型:A型

体験レッスン、入会及び作・編曲依頼のお問い合わせは、下記のメールフォームよりお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム
作・編曲、体験レッスンなどのお問い合わせはaoippe.go.go@gmail.com、もしくは下のメールフォームよりお願いします。尚、お名前は必ずフルネームでご記入ください。ニックネーム及び名字だけのメールはお受け出来かねますので、ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
1588位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
73位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキング
ただいま、ランキングに参加中です。ポチッと下のバナーのクリックをお願いします。