fc2ブログ

作曲家の活動範囲

 本日は爽やかで晴天に恵まれた1日でしたね。4月も終わりとなります。

 音大作曲科を出て仕事するにも、音楽関連のお仕事はほぼないといっていいでしょう。自分の師匠の先生が作曲専攻で、お教室のソルフェージュの課題曲をオリジナル曲で扱ってるケースでは、時と場合によっては教え子の作品を取り扱う事もあるでしょう。ただし、そこでお給料が発生するかどうかは何も言えません。先生のお教室が有限会社となっていて、そこ独自で教材及び楽譜を出版して販売したら、少しはお金は貰えるでしょう。

 もし音楽の仕事をやるなら、理論能力の高さを強みにしてソルフェージュ指導の先生になるのは有り得るでしょう。それもごくわずかであり、レッスン収入はフリーターの若者以下かもしれません。

 作曲コンクールで賞金を貰う事もありますが、それでちゃんと食べていける保証はありません。コンクール参加、作品発表、レッスンなど掛け持ちして、一般企業のバイトをしなければ食いつないでいく事は難しいです。音大・音高講師のお仕事が入って後々准教授以上のポジションに昇格出来れば有難いですが、それはごくわずかですね。

 音大作曲科に在籍したとしても、作曲のセンスや才能は人によってマチマチです。作品発表して人を喜ばせる才能がある人なら、演奏会出演のオファーもしくはコンクール課題曲に自分の作品が取り上げられるでしょう。PTNAピアノコンペティションでは今生きてる作曲家の作品を全階級で活用してるので、各級での条件に応じた物があれば採用される可能性もあります。

 どこの音大出身者にも共通する事ですが、音楽家としての才能がない人は一般就職するか、花嫁修業して財力あるパートナーから養ってもらって結婚する道を選んだほうがいいでしょう。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

ご冥福をお祈りいたします

 バスティン関連の記事を書くのは久し振りの事です。

 3月下旬の出来事ですが、私の大好きなバスティンピアノ教材の著者で有名なJane Bastien先生が病で倒れて亡くなりました。恐らく80歳前後だと思いますが、関連記事はこちらでです。

 ジェーン・バスティン先生ご逝去についてのお知らせ

 私はサンディエゴのバスティン邸へ伺った事はないのですが、2011年10月に来日された時の埼玉県さいたま市での講座、そしてPTNA船橋支部での特別講座に参加した時の思い出があります。温かくて優しい眼差しで、生徒さんの個性を伸ばすのが上手い方でした。そしてJane Bastien先生と2ショットで撮影した貴重な写真がこちらです。

Jane Bastien先生来日講座

 当時の私は今ほど演奏会への出演回数が多くなかったので、あか抜けない田舎者の顔つきでした・・・パン屋さんの早朝バイトをしながらピアノ指導の勉強で色々キリキリしていて、作曲専攻らしさを活かせなかった面もありましたね。

 バスティン専属の講座を担当されてる有名な先生方、全国のバスティン研究会の先生方もこの訃報を知って、悲しんでおります。お子様向けの早期からの音楽理論にソルフェージュを織り交ぜたピアノ教育、教具を使用して楽しませる指導法が上手いなと思いました。このような教育を受けて来られた子は音楽のみならず、多方面にわたって頭の良い子に育ってると思います。

 ご冥福をお祈りいたします。
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

オリジナリティーの追求

 桜が過ぎ去り、新緑の季節になりましたね。

 さてさて、私のような作曲専攻の人などにおいては、オリジナリティーがあって当たり前という風に思うでしょう。私の作品の場合、基本的には好きな作曲家の影響を受けて、自分流に書いてきた物は色々あります。最初のうちはTVドラマのワンシーンで使用される音楽のイメージされる方も色々いたと思います。

 無の世界から作曲する上では、どこかで必ず似たようなメロディーにコード進行は必ず出てくるでしょう。これはどんな作曲家でも共通する事だと思います。J-POPでも、デモ音源を作成する段階で誰かの発表された楽曲を真似たのではと、色々な疑惑に問題が勃発します。完全なコピーはアウトですが、時間かけて自分なりに作ると、そこまでの事は起こらないかもしれません。

 作曲者の特徴、ヒットの法則などがあると、やはりそれが当たり前となり、マンネリ化にもなります。ここ最近の私の作品においても、マンネリ化してるのではと気付いてる方もいるでしょう。創作する上では、聴きやすく多くの方々に受け入れられるように気を遣って作曲しておりますが、新しい物を作り出すのはなかなか難しいものです。コード進行に伴奏形で、ヒットの法則のような物を意識してるかもしれません。

 リズム、メロディー、伴奏形がはっきりしてる物で、何か背景があって心から訴えるような物があると、何度も聴きたくなるのが人間の心理ですね。中には、芸術性に演奏テクニックのレベルが高いコンクール向けの難しい作品もあります。これまで世間に公表してきた作品でも、You Tubeの動画再生回数の多い作品はメロディーとリズムパターンがはっきりした物が中心です。

 作曲者がステージ演奏する事も当たり前の事ではありますが、スマートかつ美形の顔つきでビジュアルが良い作曲家はウケが良いと思います。私は女性作曲家でも、決してタレントさんみたいな美人でもないですし、プロポーションが良いわけでもありません。

 これまでのステージドレスで、他の演奏者とデザインに色がかぶった事は一度もありませんが、作曲で人とかぶらないようにするには、なかなか難しいですね・・・。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

動画の差し替えとお詫び

 いつもブログを楽しみにしてくださり、誠にありがとうございます。

 先日の3月29日のムジカーザ演奏会の動画をアップしましたが、実は私どものミスで動画を差し替えました。編集する前の動画をそのまま誤ってYou Tubeへアップし、昨日確認した時に判ったのです。

 私の楽曲を初めて聴いて見られる方もそれなりにいると思うので、コンサート動画においては楽曲タイトルをテロップ表示しておかなければと思ったのです。私の事を知り尽くしてる方たちなら、テロップ表示においては気にされてない方もいるでしょう。

 「コンサート無事終了!!」の記事にある演奏会の動画は、新しく編集し直された物に切り替えてますので、ご覧ください。

 これまでアップしてきたYou Tubeの動画をFacebookで繋がってる友達などに公開してきました。また、家族・親戚なども観ていて、中には保育園でお世話になった担任の先生も観てるそうです。私は小3の時の父親のアメリカ転勤、帰国した中1の時に私立学校への転入、友達関係などの影響もあり、小・中・高での繋がりがほとんどありません。今繋がってない同級生などもきっとどこかで、You Tubeで私の名前を見た時に小さい時の面影があると、思い出してくれるでしょう。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

演奏解釈そして表現法の変化

 先日の演奏会の動画で、私の楽曲「The Miracle」を演奏しました。この曲は2005年に作曲し、当時の自分の恋愛面ではあまり良い思いをしてなかったのです。当時想い続けていた人と、いつか出会えて奇跡が起こりますようにという思いを込めて作曲しました。

 演奏法においては、色々とここ10年以上で変わりました。やはり、自分の人生経験や学んだ事などが大きく反映してる事がわかります。また、ステージ経験も大きく関わってると思います。

 2013年に初めてYou Tubeにアップした時の演奏はこちらです。当時は父親が亡くなって心がモヤモヤしていて、ピアノ講師として検定で頑張り、生徒さんを集客しなければという思いもありました。今振り返ってみると、ただ真面目にしてて心が焦ってるような演奏法ですね・・・。



 こちらが今現在の私です。ステージ経験と自分の実体験で、小学校時代の同級生と20うん年ぶりに奇跡の再会をした事が大きく反映されてるなと思います。また、無理をせずに少し心に余裕が出て来た感じがします。



 5年前そして今の演奏を比較して聴いてみると、その違いがはっきりとよくわかると思います。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

aoippe1012music

Author:aoippe1012music
本名:江尻あおい
東邦音楽大学・作曲専攻卒の千葉県習志野市在住の作・編曲家。趣味層をはじめ、本格的なレッスンを希望する方を中心に承っている。作曲専攻を武器にして音大・音高受験向けのソルフェージュ、音楽理論レッスンをし、コンクール参加を検討されてるお子様を応援中。作曲専攻を武器にして、小さなお子様のレッスンにはバスティンを主教材としている。会社や知人が主催する演奏会を中心に作・編曲した楽曲を自作自演して活動中。

中学・高校第一種教員免許状(音楽)取得
ヤマハ指導グレード5級取得

2013年 第2回バスティンピアノ編曲コンテスト 連弾部門第2位

2015年 第1回プレ・バッハ作品コンテスト 幼児B部門でオリジナル曲が入賞

2016年 第5回バスティンピアノ編曲コンテスト ゴージャス・ソロ部門ミュッセ賞

全日本ピアノ指導者協会(略称:PTNA)作曲会員。

バスティンピアノ編曲コンテストでの入賞作品「幸せな魔女」がPTNAのオンデマンド楽譜販売Musse(ミュッセ)より好評発売中。2015年11月、カワイ出版よりピアノ曲集の楽譜「風に吹かれて~いくつもの思い出~」、2017年12月「四季折々そして希望」を発売。2016年PTNAミュッセよりプレバッハ作品コンテストでの入賞作品「おはなあそび」、バスティンピアノ編曲コンテスト入賞作品「アラブへの旅を夢見るわにさん」が発売される。

星座:天秤座 血液型:A型

体験レッスン、入会及び作・編曲依頼のお問い合わせは、下記のメールフォームよりお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム
作・編曲、体験レッスンなどのお問い合わせはaoippe.go.go@gmail.com、もしくは下のメールフォームよりお願いします。尚、お名前は必ずフルネームでご記入ください。ニックネーム及び名字だけのメールはお受け出来かねますので、ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
1588位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
73位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキング
ただいま、ランキングに参加中です。ポチッと下のバナーのクリックをお願いします。