fc2ブログ

久々のコンサート出演

 2月も終わりとなり、今年も月日の流れが早いですね。いよいよ明日から3月です。

 私のコンサート出演について、色々気になってる方々もいるでしょう。3月29日㈭に、渋谷区の代々木上原駅近くのムジカーザという小さな音楽ホールで、コンサート出演する事になりました。東京演奏会企画という会社が主催し、ドレスルームアミが共催するコンサートです。チケット代は、下記の料金です。

 チケット代:2,000円

 今回は最新楽譜「四季折々そして希望」より、宣伝という形で組曲「四季」を演奏いたします。

組曲「四季」
春風に乗って
夏の踊り
秋の夜長
冬景色


 前回の楽譜集「風に吹かれて~いくつもの思い出~」より、「The Miracle」と「天使の贈り物」を演奏します。

The Miracle


天使の贈り物


 コンサート開場時間18:20、開演時間18:40なので、よろしくお願いします。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

連日のオリンピック入賞

 ブログの更新が遅くなりました。大変申し訳ありません。

 連日平昌オリンピックで盛り上がってますね。日本人選手の活躍そして入賞にメダルラッシュは素晴らしいですね。おめでとうございます。

 音楽の世界でのオリンピックといえば、国際音楽コンクールですね。例えば、5年に一度開かれるショパン国際ピアノコンクールなどは該当します。世界の舞台で勝負し、そこで大技を決めて高得点を得てメダルを貰うのは至難の業です。スピードスケートなら0.01秒コンマ、フィギュアスケートなら3アクセルなどのジャンプや、その他コンビネーションジャンプに演技構成力に芸術表現力などが問われます。

 私は30代半ばになってからバスティンピアノ編曲コンテストに参加し、そこで連弾部門の第2位入賞した事は大きな出来事でした。小さなコンテストですが、それでも一つ編曲技法やセンスが評価された事は大変うれしく思います。コンテストでトップ3のメダル圏内に入る事自体が難しく、ましてや1位になるのはほんの一握りですね。

 私自身のコンテスト入賞において、色々と次に目指す物を聞かれたりもします。私は入賞に関しては自信ないので、パフォーマンスなどを考慮した上で「1位を目指します」と相手の都合によって、勝手に言わされた事もありました。これは参加者にとって大変プレッシャーになるので、このような答えの引き出し方は大変失礼極まりないですね。

 アスリートそして音楽家にしろ、コンクールなどの舞台で入賞するのはなかなか普通の人には出来ない事です。大きな舞台で堂々と戦って入賞出来る人は素晴らしいですね。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

久し振りの再会そしてコンサート

 昨日はカワイ横浜店にて、大阪音大ピアノ科講師の大竹道哉先生と再会しました。2014年11月のお茶の水女子大での講座以来でした。

 まずはJ.S.Bachの半音階的幻想曲とフーガ、Chopinのポロネーズ第5番嬰へ短調作品44を演奏しました。先生はピアニストでもあるので、情感籠っていてダイナミックさがある演奏に圧巻しました。その後に、ピアノ講師の先生がレッスンで指導する際に、生徒さんに伝えるべき事や注意すべき事をお話してくださいました。

 これは私自身が、学生の時から自分の師匠のレッスンで学んできた内容とほぼ同じような物でした。小さいうちは音符を見て覚える事で大変な事も色々ありますが、学ぶ楽曲のレベルは身体の成長と共に難しくなってきます。音楽的な事への理解を深めるためには、やはりソルフェージュに音楽理論の学習が不可欠です。映像で思い浮かべる楽曲の世界を考えるのは勿論の事、コードの仕組みや転調する時に感じ取る能力がなければ、この先ピアノ演奏を楽しんでいくには限界があります。

 作曲専攻の私だからこそ共感出来るお話でもあったので、いくらが小さいお子様だからといっては、音符カードで読んで覚えてご褒美で釣るだけでは限界があります。ピアノ演奏する上でも音符の羅列をモグラ叩きのように覚える事以外に、理論などのエッセンスを加えて学習して応用しなければ、必ずどこかでガタが来ます。聴音での聴いて書く力もなければ、心からにじみ出てくる良い音楽は奏でられないですね。

 こちらが参加者と一緒に撮影した集合写真で、今回はFacebookにてアップされた物をいただきました。大竹先生、ありがとうございます。



 そして楽譜出版した私だからこそ、先生へこれまで出版した楽譜をサイン入りで2冊寄付いたしました。そして私の作曲した「天使の贈り物」を初見演奏してくださり、何だか申し訳なかったです・・・。でも、他の受講者の方たちが先生の演奏で振り向いてくださり、私が後々楽曲の頭の部分を演奏した事で、この曲はかなり評判が良かったです



 こちらは第1弾目の「風に吹かれて~いくつもの思い出~」に納められてます。

風に吹かれて

 そして今回の「四季折々そして希望」で、いずれもカワイ出版より好評発売中です。

A-2赤_

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

指導者と現役ミュージシャン

 2月に入り、節分も過ぎましたね。そして、立春に入りましたが、まだまだ寒いですね。

 ミュージシャンであるためには、現役での演奏活動をする事が中心ですね。ステージで演奏して目立つために、ある程度は自己主張して個性が強くなければ人気が出ないのは当然の事です。しかし、目立ちたいが故にワガママを主張してばかりでは、人気もそこで落ちてしまいますね。人への気遣い、謙虚さに気配りがなければ、ミュージシャンとしての人気は維持出来ないと思います。

 指導者の場合、人を育てるのが上手で高い実績を残した人に廻ってくる仕事だと思います。アスリートの場合、現役時代に高い実績を残して監督や周囲からの評判が良い人がなるパターンが多いです。ピアノ指導者の世界でも、コンクール入賞歴のある人望の厚い方が、音大教授及び講師、コンクール審査員そして講座担当講師としてお仕事が舞い込んでくるパターンですね。

 たとえ指導者であっても、現役で演奏活動してる方もいます。演奏と指導を両方出来るのは大変有難い事ですが、最終的には裏方に廻って指導者として落ち着くパターンが多くなります。音楽の場合、現役で演奏活動されてる方でも、それだけでは食べていけないから、指導者としてお仕事されてます。指導するなら、一定数の生徒さんがいなければ、安定したお仕事の給料は貰えません。

 ピアノ指導者であっても、やはりタレントさんと同じように人気商売になります。人を育てて演奏活動で人気を維持するのは、なかなか難しいですね。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
プロフィール

aoippe1012music

Author:aoippe1012music
本名:江尻あおい
東邦音楽大学・作曲専攻卒の千葉県習志野市在住の作・編曲家。趣味層をはじめ、本格的なレッスンを希望する方を中心に承っている。作曲専攻を武器にして音大・音高受験向けのソルフェージュ、音楽理論レッスンをし、コンクール参加を検討されてるお子様を応援中。作曲専攻を武器にして、小さなお子様のレッスンにはバスティンを主教材としている。会社や知人が主催する演奏会を中心に作・編曲した楽曲を自作自演して活動中。

中学・高校第一種教員免許状(音楽)取得
ヤマハ指導グレード5級取得

2013年 第2回バスティンピアノ編曲コンテスト 連弾部門第2位

2015年 第1回プレ・バッハ作品コンテスト 幼児B部門でオリジナル曲が入賞

2016年 第5回バスティンピアノ編曲コンテスト ゴージャス・ソロ部門ミュッセ賞

全日本ピアノ指導者協会(略称:PTNA)作曲会員。

バスティンピアノ編曲コンテストでの入賞作品「幸せな魔女」がPTNAのオンデマンド楽譜販売Musse(ミュッセ)より好評発売中。2015年11月、カワイ出版よりピアノ曲集の楽譜「風に吹かれて~いくつもの思い出~」、2017年12月「四季折々そして希望」を発売。2016年PTNAミュッセよりプレバッハ作品コンテストでの入賞作品「おはなあそび」、バスティンピアノ編曲コンテスト入賞作品「アラブへの旅を夢見るわにさん」が発売される。

星座:天秤座 血液型:A型

体験レッスン、入会及び作・編曲依頼のお問い合わせは、下記のメールフォームよりお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム
作・編曲、体験レッスンなどのお問い合わせはaoippe.go.go@gmail.com、もしくは下のメールフォームよりお願いします。尚、お名前は必ずフルネームでご記入ください。ニックネーム及び名字だけのメールはお受け出来かねますので、ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
1588位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
73位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキング
ただいま、ランキングに参加中です。ポチッと下のバナーのクリックをお願いします。