fc2ブログ

TV番組でのピアノ演奏対決

 もうすぐ9月も終わり今年も残すところ3か月となりました。

 昨日、TV朝日で放送された「関ジャニ∞のTheモーツァルト 音楽王No.1決定戦」を見ました。半年に一度の特別企画番組で、ピアノにカラオケの全国で上手な方々が集まって出演し、演奏して点数を競う番組です。

 ピアノ演奏では、番組用にアレンジされたクラシック曲のメドレーを課題曲として演奏します。最初は通常通りのテンポで演奏し、途中でテンポアップするなど、ミスした数が少ない人ほど勝利するシステムです。TVを視聴する側は、演奏する時の鍵盤位置を指定するブロックが落ちて来る時に、正確に弾けてたりミスした箇所などを見る事が出来ます。ここまでのルールだと、ピアニストは音楽表現においては考える暇がなくなってしまい、音ミスを減らす事だけで精一杯になると思います。これは過酷なルールですが、コンクール入賞歴のあるピアニストが優勝するのは当たり前の事ですね。このルールで負けた人たちは本来、コンクールなどの舞台ではもう少し心にゆとりを持って、朗々とピアノ演奏されてると思います。

 一方カラオケでは、採点機能のしっかりした機械を使用して正確に音程が取れる事は必須条件です。それに加えて、ビブラートやしゃくりなどの表現力においての加点もあるので、そこが更に難しいですね。ミュージカル歌手の新妻聖子さんはこの番組で5連覇されていて、素晴らしいです。

 ピアノとカラオケ、両方見てしまいました。この番組で高い点数に技術を維持して連覇するのは、至難の業です。常に先を見据えて練習し、努力を惜しんではいけないですね。結果も大事ですが、人に感動を与える演奏を届けるなら、楽曲を解釈した上での表現力は大事ですね。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

楽譜校正

 9月も今週で終わり、随分涼しくなて過ごしやすくなりましたね。そして、芸術の秋です。

 発売予定の楽譜ですが、いよいよ校正に入りました。前回同様に3回くらいまで校正したら、本格的な楽譜出版に入ります。今の状況とペースを考えてみると、楽譜発売されるのが年末くらいだと私は思います。

 楽譜データを送っても、先方からの浄書で色々ミスが出てくるのは、仕方ない事ですね。それを上手く伝えて赤ペンで直していくのが、私のお仕事となります。楽譜浄書のお仕事されてる人で、完璧な人はいません。自分で楽譜浄書する時、やはりミスは出てくるものです。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

より良い指導をするには

 秋の空気になりましたね。しかし、週末は台風接近する予報なので、くれぐれもご注意ください。

 ピアノ指導に限らず、運動でも共通するのですが、生徒さんつまり選手プレーヤーを指導をするには様々な問題があります。コーチである先生は教え子の気持ちを汲み取って、その子の性質に合った物を提供して誘っていく事が重要ですね。

 良い選手プレーヤーになるには、幼い時からの学習、訓練、努力の積み重ねは大事ですね。そのためには、先生はコーチとして工夫を凝らして教え子が成長出来るように、引っ張っていかなければいけないのです。先生が愛情持って叱る事も大事ですが、ただ上から物を言うだけで偉そうにするだけでは、教え子はソッポ向いてしまいます。これがなかなか難しい物です。

 自分の教え子が大会やコンテストで入賞した事は、先生にとって嬉しい事です。しかし、その教えを守ってくれた事を当たり前のように思い、自慢するのは下品に感じます。

 普段は優しくても、時には叱って注意し成長させていくのが、教え子のための良い指導ですね。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

合唱コンクールの伴奏

 新学期が始まり、気温の変化が激しいですね。お身体には気を付けてください。

 ここ最近、ピアノ講師の仲間の先生などから合唱コンクールの伴奏者決めについて、facebookを通じてお話を聞きます。ピアノの上手いコンクール入賞してるような子が2年連続で伴奏者をやる事は出来ないなど、理不尽なルールが出来てる学校もあるそうです。私個人の意見として、みんなが誰でも納得出来る優秀な子なら、伴奏及び指揮者を続投していいと思います。

 私が中学生だった時、合唱コンクールであまり良い思い出がありません。自分は当時、先生との折り合いの悪さなどがあってピアノ辞めていたので、普通に歌を歌うだけでした。しかし、伴奏者決めで明らかに下手な子が毎回ミスをやってる事がありました。そして本番はクラス全体が下手だった事に加え、伴奏者が演奏ミスで止まってしまったため、学年最下位という前代未聞の出来事がありました。本当はクラスで上手い子が伴奏やりたくても、先生の大人の事情で伴奏者が出来なくなり、その分下手な子が選ばれた事が要因です。

 私が小学生の時、今月の歌を朝のHRで歌うという決まり事がありました。クラスでオルガン伴奏係がいて、私も実際に伴奏した経験はあります。オルガン伴奏係を決める事においては生徒たちの意志を尊重し、それに応じてやっていたのは当たり前です。生徒の意志や考え方が反映されないのは、何だか悲しいですね。

 合唱コンクールは1年に1度の大イベントで、クラスが一致団結して練習します。そして、伴奏者も良い演奏を届けたいと思い、指揮者と力合わせてクラス全員が歌いやすくするように導いているのです。後は、担当の先生の手腕が問われますが、良い思い出に残ってほしい物ですね。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

出版に向けて

 長い間、ブログの更新をしなくて大変申し訳ありませんでした。

 さてさて、今の私の近況ですが、楽譜出版第2弾に向けてカワイ出版の担当さんと、打ち合わせをしております。まずは浄書担当者の方へ楽譜データの提出、そして楽譜表紙になる写真を決める事ですね。

 楽譜提出する前に演奏法、楽語や強弱表記のチェック修正をし、作曲してから数年の時が経ちました。改めて確認すると、変な所での記譜があったり大袈裟な表現してる部分もありました。その時はそれで良いと思って、演奏会本番に向けてそのまま進みますが、終了して数年後に再演のために確認すると、こうなりますね…。

 楽譜表紙においては、自由に自分の好きな写真を提出してレイアウトを決められるのは、有難い事です。ただ、ネット上で検索して気に入った写真があっても、自由に加工が出来て無料で使用出来る物である事が、条件です。やはり著作権が関わる事だから、それは仕方ないですね。

 そして今回の楽譜集のタイトルも決めてます。どうぞ、ご期待ください。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

aoippe1012music

Author:aoippe1012music
本名:江尻あおい
東邦音楽大学・作曲専攻卒の千葉県習志野市在住の作・編曲家。趣味層をはじめ、本格的なレッスンを希望する方を中心に承っている。作曲専攻を武器にして音大・音高受験向けのソルフェージュ、音楽理論レッスンをし、コンクール参加を検討されてるお子様を応援中。作曲専攻を武器にして、小さなお子様のレッスンにはバスティンを主教材としている。会社や知人が主催する演奏会を中心に作・編曲した楽曲を自作自演して活動中。

中学・高校第一種教員免許状(音楽)取得
ヤマハ指導グレード5級取得

2013年 第2回バスティンピアノ編曲コンテスト 連弾部門第2位

2015年 第1回プレ・バッハ作品コンテスト 幼児B部門でオリジナル曲が入賞

2016年 第5回バスティンピアノ編曲コンテスト ゴージャス・ソロ部門ミュッセ賞

全日本ピアノ指導者協会(略称:PTNA)作曲会員。

バスティンピアノ編曲コンテストでの入賞作品「幸せな魔女」がPTNAのオンデマンド楽譜販売Musse(ミュッセ)より好評発売中。2015年11月、カワイ出版よりピアノ曲集の楽譜「風に吹かれて~いくつもの思い出~」、2017年12月「四季折々そして希望」を発売。2016年PTNAミュッセよりプレバッハ作品コンテストでの入賞作品「おはなあそび」、バスティンピアノ編曲コンテスト入賞作品「アラブへの旅を夢見るわにさん」が発売される。

星座:天秤座 血液型:A型

体験レッスン、入会及び作・編曲依頼のお問い合わせは、下記のメールフォームよりお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム
作・編曲、体験レッスンなどのお問い合わせはaoippe.go.go@gmail.com、もしくは下のメールフォームよりお願いします。尚、お名前は必ずフルネームでご記入ください。ニックネーム及び名字だけのメールはお受け出来かねますので、ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
1588位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
73位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキング
ただいま、ランキングに参加中です。ポチッと下のバナーのクリックをお願いします。