fc2ブログ

ピアノ講師の生き方

 もうすぐ6月が終わりますね。そして、ブログの更新が遅くなりました。

 これまでの自分がピアノ講師として学び、生徒さんへの指導で感じた事などを綴ってきました。そして、女性の生き方もある程度は書いてきましたね。

 ピアノ講師の世界は女性の数が圧倒的に多いため、女子校社会のノリになってしまうのは言うまでもないです。そして、一般企業で働いて毎月固定のお給料を貰えるお仕事ではないのは事実です。生徒さんの数や人気で左右されるので、お月謝の収入もガタガタになりやすいですね。そういった事もあって、ピアノ講師のお仕事は収入が不安定なため、独身者は別のアルバイトに派遣社員などをしながらお小遣い稼ぎをしてるので、やはり時間の融通などを考慮すると専業主婦向きかもしれません。

 趣味の延長で教えてるケースが多く、レッスン室のリフォームやグランドピアノ購入においては旦那さんの収入でおんぶして貰えますね。このような財力ある旦那さんは今から30年ほど前に正社員で入社した人が多く、景気良かった時代に若かった世代の人たちが中心です。やはりピアノ講師の世界は男性があまりにも少ない世界で月収もフリーターの若者より少ないからこそ、お見合い結婚などをして安定した生活を送り、教室運営するのでしょう。

 女性の趣味の延長を良いとした考え方を当たり前とする風潮は、専門的な技術を身に付けて職人として真面目かつ熱心に取り組む先生からすれば迷惑な事です。趣味の延長であれば、大してお月謝は高くないケースがほとんどです。しかし、本格的で熱心な先生ならばそうはいきません。本気で上を目指して、そこらの先生方よりも上に立てる職人気質の講座担当講師や音大教授陣や講師をされるような先生が最終的には生き残ると思います。ちゃんと計画立ててお仕事に直結するようにピアノ講師をするなら、最高学府の音大を目指して講座担当講師や音大教授陣などから可愛がって貰えるようになり、コンクール入賞する事でしょう。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

これまでのブログを振り返る

 梅雨のシーズンでも、晴れの日が多いのは有難いですが、明日から雨だそうです。

 ピアノ講師そして教室の営業目的としてブログを書いてきたのがきっかけですが、レッスンにおいては閑古鳥の休業状態です。数年前に開設した時は短時間の早朝アルバイトをしながらも、レッスン時間を考慮した上で先生として学習そして生徒さんを獲得していくのに必死でした。しかし、私の話す事がお母さんたちには難しいのか、長続きしない子がほとんどでした。退会においてはお子様の意志もあれば、新しい事を取り入れて本格的なお勉強になる事が、お母さんにとってはついていけなくて妬ましかったのかもしれません。

 今、教室HPにブログを持っていらっしゃる先生はかなり増えているので、昔よりも教室運営して宣伝はしやすくなったと思います。音楽教室としてのHPやブログを持つなら、生徒さんとのレッスン風景の写真や動画を貼るのが当たり前となり、生徒さんの生の声を聞かせたりと工夫されてます。しかし、私なりの考え方としてはレッスン風景の写真は生徒さんのプライバシーにもかかってくる上に保護者の方からの許可が必要なので、あまり出せません。

 お教室で学んだ事は、音楽の道へ進まなくても社会に出たら人前で発表する時のプレゼンテーションで役立つ事や、趣味でバンド活動した時に応用出来る事などを綴ってきました。悲しい事に、ここ十何年間はマナーや常識の欠落した、音楽教室でのレッスンを通販のお試しセットのように利用して、すぐ退会する保護者やお子様が増えてきて、昔ながらの怖いおっさん教員になりきって注意喚起などもしてきました。

 講座で学んだ事やレッスンについても書いてきましたが、ただ学んだ事を書くだけでは自分は何を目的にしてるのかわからないと読む立場になった家族などからも注意受けました。その分、先生らしい事は書けなくなったので、自分の作曲や演奏会などのプロモーション活動の内容が増えました。

 アルバイトするピアノ講師から一般企業で働く契約社員へと軸足が変わり、その分週末などの演奏活動に参加する路線になりました。私のようなやり方をしてる音大卒業生なら、人材派遣会社PASONAのミュージックメイトの正社員もしくは派遣社員などですね。これからもよろしくお願いします。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

父の日

 本日は父の日ですが、うちの父親は4年前に67歳の若さですい臓がんで他界しました。ここ最近、勤務先が遠くなって契約社員としての労働時間の長くなり、父親の眠るお墓へ出かけてないので、何一つ親孝行出来てないのが残念です。

 こちらが父親へ捧げる私のオリジナル曲です。2010年の大晦日に脳梗塞で倒れ、1週間近く入院して生死を彷徨いながらも助かった時に作曲した楽曲です。

 組曲「希望」 1.彷徨う心 2.明るい未来


 先日のチャリティーコンサートにて演奏した「生命(いのち)のリレー」です。4年前に父親が他界し、兄夫婦が結婚してすぐに子供を授かりました。3年前の6月に甥が父の生まれ変わりとして誕生し、父と甥を繋ぐ楽曲です。そして甥は数日前に3歳になりました。



大して親孝行出来てない私ですが、よろしくお願いします。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

音楽は人を幸せにする

 梅雨真っ只中の季節で体調を崩される方が結構いると思います。くれぐれも、お気を付けくださいませ。

 私はこれまで、色々な音楽を聴いて来て楽器を学んで演奏してきました。そして、様々な人の影響を受けてきて今日の作曲までの道のりがあります。

 音楽を聴くと、心が癒される事もあればテンションが上がる事もあります。これまで私が作曲して公にしてきた楽曲は癒し系の物が中心ですが、自分が楽しい気持ちになれるのはどちらかと言えばハイテンションになる楽曲のほうが多いです。しかし、いざ作曲となるとハイテンションな曲を作るほうが難しいかもしれません。

 聴いていて心に残る音楽は、人を幸せにする効果があります。私は様々なミュージシャンの影響を受け、それらを織り交ぜて楽曲を産み出していきました。自分の楽曲を演奏会などで披露し、多くの人々の心に残る音楽を書いていかなければ作曲家として認められないと覚悟してきました。作曲家としてより良い音楽をお届けするために、心に残る楽曲の傾向などを研究し、演奏会のステージ出演でどんどん披露する事だと思います。自分もより一層、良い音楽を届けて多くの方々を幸せにする事が出来るよう、精進して参ります。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

時代の流れ

 一昨日は隣の千葉市のヤ○ハ千葉店まで、車でドライブして五線紙のお買い物をしました。私のような作曲専攻には欠かせない道具となります。

 今から2年半前、2013年12月に書いた作曲家こだわりの五線紙の記事です。青文字になってる所をクリックして、良かったらお読みくださいませ。

 久し振りにお店を訪れたら、昔のように五線紙の種類が多く置かれてなかったのです。昨年お店を改装して売り場面積が縮小したのですが、作曲専攻へ進学する学生さんが随分減った事もあると思い、驚きました。

 今はネット検索して取り寄せる傾向が増えた事もあり、お店に出掛けた事が何だか損した気分にもなりました。これも、時代の流れですね・・・。今回の件を受けて、これからは自分こだわりの五線紙は特定のメーカーのHPにアクセスして取り寄せる事を決めました。

 作曲専攻は特殊な世界でもあり、全専攻共通の試験をマスターするだけでなく、和声に創作のお勉強など色々大変な事があります。また、将来のお仕事などを見据えた上で、作曲専攻への進学者は減っている事もあり、それと比例して段数の多い五線紙も売り上げが落ちてる事もあるのでしょう。

 今、楽器店で売られてる五線紙は、小さなお子様向けの段数少なめの大きく書きやすい五線紙や、ソルフェージュの学習をする中高生向けの12段の物くらいです。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

aoippe1012music

Author:aoippe1012music
本名:江尻あおい
東邦音楽大学・作曲専攻卒の千葉県習志野市在住の作・編曲家。趣味層をはじめ、本格的なレッスンを希望する方を中心に承っている。作曲専攻を武器にして音大・音高受験向けのソルフェージュ、音楽理論レッスンをし、コンクール参加を検討されてるお子様を応援中。作曲専攻を武器にして、小さなお子様のレッスンにはバスティンを主教材としている。会社や知人が主催する演奏会を中心に作・編曲した楽曲を自作自演して活動中。

中学・高校第一種教員免許状(音楽)取得
ヤマハ指導グレード5級取得

2013年 第2回バスティンピアノ編曲コンテスト 連弾部門第2位

2015年 第1回プレ・バッハ作品コンテスト 幼児B部門でオリジナル曲が入賞

2016年 第5回バスティンピアノ編曲コンテスト ゴージャス・ソロ部門ミュッセ賞

全日本ピアノ指導者協会(略称:PTNA)作曲会員。

バスティンピアノ編曲コンテストでの入賞作品「幸せな魔女」がPTNAのオンデマンド楽譜販売Musse(ミュッセ)より好評発売中。2015年11月、カワイ出版よりピアノ曲集の楽譜「風に吹かれて~いくつもの思い出~」、2017年12月「四季折々そして希望」を発売。2016年PTNAミュッセよりプレバッハ作品コンテストでの入賞作品「おはなあそび」、バスティンピアノ編曲コンテスト入賞作品「アラブへの旅を夢見るわにさん」が発売される。

星座:天秤座 血液型:A型

体験レッスン、入会及び作・編曲依頼のお問い合わせは、下記のメールフォームよりお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム
作・編曲、体験レッスンなどのお問い合わせはaoippe.go.go@gmail.com、もしくは下のメールフォームよりお願いします。尚、お名前は必ずフルネームでご記入ください。ニックネーム及び名字だけのメールはお受け出来かねますので、ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
1588位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
73位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキング
ただいま、ランキングに参加中です。ポチッと下のバナーのクリックをお願いします。