FC2ブログ

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

aoippe1012music

Author:aoippe1012music
本名:江尻あおい
東邦音楽大学・作曲専攻卒の千葉県習志野市在住のピアノ、ソルフェージュ、楽典、作・編曲レスナー。本格的なレッスンを希望する方を中心に指導し、作曲専攻を武器にして音大・音高受験向けのソルフェージュ、音楽理論レッスンをし、コンクール参加を検討されてるお子様を応援中。作曲専攻を武器にして、小さなお子様のレッスンにはバスティンを主教材としている。会社や知人が主催する演奏会を中心に作・編曲した楽曲を自作自演して活動中。

中学・高校第一種教員免許状(音楽)取得
ヤマハ指導グレード5級取得

2013年 第2回バスティンピアノ編曲コンテスト 連弾部門第2位

2015年 第1回プレ・バッハ作品コンテスト 幼児B部門でオリジナル曲が入賞

2016年 第5回バスティンピアノ編曲コンテスト ゴージャス・ソロ部門ミュッセ賞

全日本ピアノ指導者協会(略称:PTNA)作曲会員。

バスティンピアノ編曲コンテストでの入賞作品「幸せな魔女」がPTNAのオンデマンド楽譜販売Musse(ミュッセ)より好評発売中。2015年11月、カワイ出版よりピアノ曲集の楽譜「風に吹かれて~いくつもの思い出~」、2017年12月「四季折々そして希望」を発売。2016年PTNAミュッセよりプレバッハ作品コンテストでの入賞作品「おはなあそび」、バスティンピアノ編曲コンテスト入賞作品「アラブへの旅を夢見るわにさん」が発売される。

星座:天秤座 血液型:A型

体験レッスン及び入会のお問い合わせは、下記のメールフォームよりお願いします。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


メールフォーム

体験レッスン及び入会のお問い合わせはaoippe.go.go@gmail.com、もしくは下のメールフォームよりお願いします。尚、お名前は必ずフルネームでご記入ください。ニックネーム及び名字だけのメールはお受け出来ないので、ご了承ください。編曲の依頼も承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:


カテゴリ


FC2カウンター


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
745位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
53位
アクセスランキングを見る>>





DATE: CATEGORY:作曲・編曲
 東音企画(バスティン教材の日本出版事業部)のHPにて、バスティンピアノ編曲コンテストの過去の入賞作品をYou Tube動画で振り返って視聴しました。初めのうちはシンプルなアレンジだったのが、ピアノベーシックスの教材の短い練習曲を組み合わせた連弾アレンジなど、徐々に複雑な物が出てくるようになりました。また、楽曲タイトルを編曲用に部分的に変えるパターンも出てきましたね。

 3年前の2013年に初参加し、デュオ(連弾)部門で第2位を受賞しました。あの時は連弾を一緒にやってくださる方がいなかったので、今は退職されてる東音企画の元社員さんが手伝ってくださったのです。これが3年前のコンテストの記事バスティンピアノ編曲コンテスト2013です。

 そして、こちらが3年前の入賞作品「幸せな魔女」です。



シンプルなアレンジで短い曲ですが、姿勢の悪さと立ち振る舞いが下手だなと思います・・・。また、右手中指が上がらない腱鞘炎のバネ指を気にしつつ、中指での演奏を避けたりとぎこちない面もあります。そして、音色も硬いですね。

 また1か月くらいに今回の作品がYou Tube動画で発表されると思いますので、よろしくお願いします。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

DATE: CATEGORY:作曲・編曲
 昨日の出来事ですが、巣鴨の東音ホールにてバスティンピアノ編曲コンテストが開かれました。バスティンといえば、私の大好きな導入のお子様向けのピアノ教材です。

 そのバスティンピアノ編曲コンテストの内容は、バスティンの教材の中から好きな楽曲を選択してゴージャスピアノソロ、デュオ(連弾)、鍵盤ハーモニカ&ピアノの3つの部門のルールに合わせて編曲するのです。今回新しく加わったのが、今大ブームとなってる鍵盤ハーモニカ&ピアノです。

 こちらが東音ホールのスタインウェイのグランドピアノです。



 今回はゴージャスピアノソロ部門で1曲提出し、それがミュッセ賞での入賞でした!!残念ながら上位入賞はならなかったのですが、PTNAのオンデマンド楽譜販売のミュッセ(Musse)にて、出版が確定したのです。このバスティンピアノ編曲コンテストでの入賞そしてミュッセでの出版は3年ぶりです。

DSC_0293.jpg

 今回私が編曲したのは、「バスティン先生のお気に入り(Bastien Favorites)1巻」の「居眠りわにさん」です。ただハーモニーを付けるだけでは面白くないので、ちょっとファンキーな感じに編曲しました。編曲用のタイトルは「アラブへの旅を夢見るわにさん」で、西洋音階とアラビア音階で現実のアメリカ生活、そしてアラブへの夢と憧れを表現しました。また、ペダルを踏む箇所が若干あり、ペダルの踏み方がなかなか難しいので、対象年齢は小5もしくはそれより上となります。

 こちが入賞者たちの集合写真です。

160522バスティン編曲コンテスト入賞者

DSC_0297.jpg

 そしてこちらが参加者全員の集合写真です。

160522バスティン編曲コンテスト集合写真

 バスティンピアノ教材の中の楽曲はブルースやジャズ中心にした楽曲が多く、コンテストでも個性豊かな作品が多くなってきてます。過去に入賞出来なかった悔しさもありましたが、それを乗り越えて今回は過去の作品を見直して、新たに挑む事が出来て幸せでした。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

DATE: CATEGORY:日々の思い
 どんな分野においても、ブームになる物は必ずありますね。私の世代が高校生だった時のファッションアイテムなら、制服のスカートを短くしてダボダボなルーズソックスを履くのが流行のブームでしたね。しかし、あのルーズソックスはあまりにもダサすぎるので、セーラー服だった学校の制服には合わなすぎると思いました・・・。私個人の意見では、非常に短いスカート丈にセーラー服とルーズソックスは、あまりにもヘンテコリンなコスプレと思いました・・・。それなら普通のソックスを履くほうがまともに見えるので、ブームに乗る事自体が馬鹿馬鹿しく思えたのです。

 今、ピアノ講師の世界でブームになってるのが、鍵盤ハーモニカとピアノのアンサンブルですね。鍵盤ハーモニカといえば、小学校低学年の音楽の授業で学ぶピアニカの高級バージョンです。ここ1~2年くらいで、PTNAピアノステップにてグループアンサンブルで参加する先生方が、ピアノ、鍵盤ハーモニカと打楽器とのセッションして出演するケースが結構増えてます。そのブームにあやかり、松田昌先生の鍵盤ハーモニカとピアノとのセッションに関する講座も大ブームです。小学校のみならず、幼稚園や保育園でもピアニカに触れる事が結構あるので、アンサンブルとして最も取り掛かりやすい楽器としてブームなのでしょう。

 ピアノ教材においても、アメリカ出身教材でブームになってるのがPiano Adventureです。バスティンをはじめ、ペースメソッド、アルフレッドなどのアメリカ出身の教材が日本にやってきて、日本語版が出版されるなど色々な形で紹介されてるのです。詳細はわからないのですが、ここ1年くらいでPiano Adventure関連の講座も開かれてます。ただし、日本語版の教材は出版されてませんが、この頃は楽器店でも取り扱われるようになりました。これまでのアメリカらしい、リアルな顔つきのけばけばしい色合いのイラストでなく、もう少し色合いそして顔つきも可愛くて優しい感じのイラストです。

 女子高生そしてピアノ講師の間でブームになる物の共感し合う感覚は、どっちも似たような考え方だと思います。周囲の人がやってるから自分もブームに乗って同じ事やっても面白くないので、私はブームに乗りません。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

DATE: CATEGORY:日々の思い
 ブログの更新が遅くなりました。私へ色々期待されてる方々もいらっしゃるでしょうが、きっとネタ切れと思ってる方も中にはいらっしゃるでしょう。

 楽譜出版でお世話になっているカワイ出版ですが、実はゴールデンウィーク明けてから会社が移転したのです。以前は代々木駅手前にあったのですが、全音楽譜の会社ビルへと新しく移転しました。

 今月1日にカワイ表参道にて牛田智大くんコンサートで出かけた時、実は邦人作曲家などの楽譜置き場を中心に私の楽譜を探していてもなかったのです。店員さんに楽譜を検索してもらったのですが、会社の移転に伴い楽譜が戻って来るのが遅れてる事を知ったのです。これからは、著名な作曲家の先生方と同じ棚の場所に私の楽譜が並ぶ事となりました。何だか、新入りの私が割り込んでるようで申し訳ないですが・・・

 そしてこちらが好評発売中の楽譜江尻あおい「風に吹かれて~いくつもの思い出~」です。

風に吹かれて

 札幌、仙台、川口リリアショップ、東京表参道、名古屋、富山、京都、大阪梅田、広島、大分の10店舗限定で発売が再開されたので、これからもよろしくお願いします。私からの直接注文も可能なので、その際はこのブログのメールフォームからお問い合わせくださいませ。そして、楽譜にサイン致します!!

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

DATE: CATEGORY:日々の思い
 ブログを開始してから5年くらい経ちます。最初はレッスンの営業目的を中心にして書いてきましたが、私の掲げたレッスン方針などは目標が高いと言えるでしょう。

 たとえ音大進学しなくとも、一般大学へ進学してバンドサークルなどを通じてライブ活動して音楽を楽しんで、一般教養を身に付けて就職したほうが、後々生きていく上ではプラスな事はあります。音楽理論を基礎から学習したおかげで学校の成績にも相乗効果が出たのは私の体験談から語れる事でもあります。音楽を本格的に学んだとしても、一般大学へ進学した事で無駄になる物はありませんし、論理的に考えて解決する能力も身についてきます。そしてバンドマンなどはハイレベルな一般大学の出身者が多く、お勉強のみならず音楽でも楽しんで色々応用出来るような人たちが中心です。

 ピアノ講師としてのお話のみならず、ポップスやロックについてのネタもここ2年くらいで書いてきました。良い音楽にジャンルの垣根はないですし、ミュージシャンの恋愛遍歴などのゴシップネタはクラシックの作曲家にも共通する事が色々あります。ピアノ講師の世界は真面目なお嬢様らしくお行儀良い育ちの方々が多いですが、ロックバンドやポップスにおいては何故か悪い印象で見られがちですね。要は、本人の自覚の問題だと私は思います。

 ステージ出演もここ最近増えてドレスを着る機会も出てきたので、楽器演奏者やオペラにミュージカル出演者のビジュアルの美しさを維持する事ついての記事も書いてきました。姿勢が悪かったり、太っているとどうしても格好悪く見えてしまうので、プロモーション活動するにはビジュアル面も大切だと思います。

 こんな私ですが、応援よろしくお願いします。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking


copyright © 2019 音楽総合日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ