FC2ブログ

カレンダー

01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

プロフィール

aoippe1012music

Author:aoippe1012music
本名:江尻あおい
東邦音楽大学・作曲専攻卒の千葉県習志野市在住のピアノ、ソルフェージュ、楽典、作・編曲レスナー。本格的なレッスンを希望する方を中心に指導し、作曲専攻を武器にして音大・音高受験向けのソルフェージュ、音楽理論レッスンをし、コンクール参加を検討されてるお子様を応援中。作曲専攻を武器にして、小さなお子様のレッスンにはバスティンを主教材としている。会社や知人が主催する演奏会を中心に作・編曲した楽曲を自作自演して活動中。

中学・高校第一種教員免許状(音楽)取得
ヤマハ指導グレード5級取得

2013年 第2回バスティンピアノ編曲コンテスト 連弾部門第2位

2015年 第1回プレ・バッハ作品コンテスト 幼児B部門でオリジナル曲が入賞

2016年 第5回バスティンピアノ編曲コンテスト ゴージャス・ソロ部門ミュッセ賞

全日本ピアノ指導者協会(略称:PTNA)作曲会員。

バスティンピアノ編曲コンテストでの入賞作品「幸せな魔女」がPTNAのオンデマンド楽譜販売Musse(ミュッセ)より好評発売中。2015年11月、カワイ出版よりピアノ曲集の楽譜「風に吹かれて~いくつもの思い出~」、2017年12月「四季折々そして希望」を発売。2016年PTNAミュッセよりプレバッハ作品コンテストでの入賞作品「おはなあそび」、バスティンピアノ編曲コンテスト入賞作品「アラブへの旅を夢見るわにさん」が発売される。

星座:天秤座 血液型:A型

体験レッスン及び入会のお問い合わせは、下記のメールフォームよりお願いします。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


メールフォーム

体験レッスン及び入会のお問い合わせはaoippe.go.go@gmail.com、もしくは下のメールフォームよりお願いします。尚、お名前は必ずフルネームでご記入ください。ニックネーム及び名字だけのメールはお受け出来ないので、ご了承ください。編曲の依頼も承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:


カテゴリ


FC2カウンター


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
1109位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
79位
アクセスランキングを見る>>





DATE: CATEGORY:プライベート
 昨日、舞浜駅の商業施設イクスピアリまで、ドライブでのお買い物にお出かけしました。ずっと前から気になっていたレストランがあったのです。Rainforest Cafeというお店で、上は動物たちのグッズ売り場、下はレストランという不思議なお店です。このお店のコンセプトは、ワイルドな動物のジャングルですね。

 ここは肉料理が中心で、メキシカン料理のタコスなどもあります。

 まずは、前菜のサラダとセットのホットコーヒーです。



 そしてメインのデミグラスソースのハンバーグと目玉焼き、セットで付いてるフォカッチオのお皿です。

DSC_0079.jpg

 そしてこちらは動物のオブジェで、鳥、ゾウ、猿の順番に写真を並べました。バスティンピアノパーティーの教材の、リアルかつワイルドな世界って感じですね♪また、動物たちの鳴き声も聴く事が出来、迫力満点です!!

DSC_0080.jpg

DSC_0083.jpg

DSC_0085.jpg

 こちらはお店の名前のテーマとして、「Rainforestを救え」と訴えてる銅像がまた面白いですね。環境問題の熱帯雨林を守れという事でしょうか。

DSC_0082.jpg

 こちらの魚の水槽が美しいブルーだったので、思わず撮影しました。

DSC_0081.jpg

 証明が暗くてリアルなジャングルの世界の演出が上手いなと思い、これは特に男の子が喜ぶお店ですね。バスティンの教材が大好きなお子様もきっと、好きになると思います。

ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

DATE: CATEGORY:大切な事
 もうすぐ春がやって来ますね。咳やくしゃみが出ていて、少々風邪気味の私です。

 前回の記事と被った内容かもしれませんが、レッスンに通うにはお月謝や1レッスン代などがかかります。そして、指導する先生もその生徒さんのために、貴重な時間を割いてあげてるのです。

 レッスンを受講するには、先生それぞれの指導方針、専攻や強みがあります。「郷に入れば郷に従え」という言葉のように、その先生のレッスン内容に合わせて受講していただくのが礼儀です。これは日本に限ったお話ではなく、世界共通のルールです。

 演奏が上手くなりたいならば、レッスングッズを活用しながら楽しく学べるように、先生方はそれぞれ創意工夫をされてます。基準の高い先生であれば、楽典を交えた楽曲解説は当たり前の事ですし、宿題や課題も比較的多いですね。初心者のうちは手とり足とりやってあげなきゃいけない事ですが、上達していくにつれ、後は自分で考えてどうしたいのかが問われます。

 自分の考えがどうしても合わなかったり、練習不足もしくは学習意欲がないのであれば、その学んだ分のレッスン料金をドブに捨てるようなものです。レッスンにお金を投資するなら、ちゃんと自分の目的に合った先生を見つけ、よく家族内で相談してから決めていただくと、その分のお金が決して無駄になりません。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

DATE: CATEGORY:レッスン方針
 体験レッスンのお問い合わせをいただく事は大変有難い事でもあります。現実問題として、初心者でピアノ経験がゼロという方がほとんどというのも、仕方ないと思います。

 これからは、新年度が始まる事もあってお教室を探してる方は多いと思いますが、私の方針として、ピアノを学びたいというだけの新規の初心者の生徒さんの募集は停止させていただきます。

 ピアノをただ弾くだけでなく、演奏が上手くなりたいと思うなら楽典的なアドバイスを受け入れ、自分の音も聴き入れて精神的に強くならなければ上達しません。私はレッスン時間を有効にしてアドバイスをしているにもかかわらず、入会してすぐに退会する考え方はお金をドブに捨てたようなものです。

 もし当教室でピアノを学びたいなら、ゆっくりでもいいからまずは楽譜を読む力を身に付けましょう。そして、楽曲のタイトルや挿絵などからその世界を想像し、どのような音楽なのかをアドバイスいたします。そこから後は、どのように楽曲を表現するのか学んでいきます。

 作曲や楽理専攻の先生であれば、楽典的な要素が出て来るのは当たり前の事なので、何でも自分さえ良ければいいものではありません。よく考えてから、体験レッスンや入会のご検討をお願いします。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

DATE: CATEGORY:日々の思い
 最近は私の作品の入賞や演奏会などのお誘いも増え、作・編曲で承認されてきてる事でしょう。長年の夢が叶いつつあります。

 私はピアノ講師として一応は活動しておりますが、音楽で食べていくには講師業が最も安定してると言われます。しかし、私の作品に対して出版物として販売するほうが価値ある上に、それでの収入も増えるからむしろそれをやったほうがいいと、知り合いなどからのアドバイスを受けるようになりました。ピアノ曲のみならず、フルートなどの楽曲も書いてほしいと言われるようになったので、これは自分の活力源にもなるし精力的に作曲する気持ちが湧いてきました。これで決して、自立して食べていけるとは言えません。

 普通のピアノ講師よりも作曲で注目されるのは光栄な事であり、果たして私が講座担当講師や音楽科高校などでのソルフェージュや楽典担当講師としてお呼ばれされるのでしょうか。自分としては、まだまだ普通の会社員や派遣社員として働かなければならないとこです。作曲でのプロモーション活動として、演奏活動もしくは身近な場所としては講座などでレクチャーして楽曲演奏法を解説していく事くらいだと思います。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

DATE: CATEGORY:一つお勉強になった事
 本日はまだ寒いですね。今は三寒四温の季節なので、暖かい日と寒い日がせめぎ合っている時です。もうすぐ春が近づいてます。

 日曜日に「題名のない音楽会」という番組を視聴し、映像音楽などを手掛けるプロの作曲家の方たち3人がそれぞれ、映像のお題を出されたらそれに合った音楽を時間内に即興で作曲&演奏して、ポイントを稼いでいくゲームコーナーでした。今回出演された作曲家たちは、小杉紗世さん、村松崇継さん、奥田弦さんです。奥田弦さんは13歳の男子中学生で、なかなかのピアノの腕前と作曲センスです。

 1枚の絵や写真、動物の映像、そして即興演劇での色々な場面に合わせて短い時間の中、即興で作曲して演奏し、タイミングを見計らってやるというのが、なかなか難しいなと思いました。しかも、ピアノ演奏の出前はかなりのものでしたし、これこそがTV出演出来るプロフェッショナルの作曲家だと思いました。

 彼らの経歴として、ただ音大作曲科出身というだけでなく小さい時からのコンテスト入賞歴や、作曲センスそのものがまたすごいなと思いました。即興で簡単な事しか出来ない私は、まだまだ難しいものだと痛感しました。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking


copyright © 2019 音楽総合日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ