fc2ブログ

異文化に対する偏見や差別

 いつもブログをご覧になってくださり、誠にありがとうございます。楽しいお話もあれば、時には不満なども出てしまいますが、ご了承くださいませ。

 私が普段使用しているバスティンメソッドはアメリカ出身のもので、これまで日本では当たり前とされてきたやり方とは随分違います。幼児の生徒さんの場合、文字や数字が読めない子がほとんどなので、五線譜なしの音符とドレミの音名が書かれているプレリーディングから開始します。特に幼児のお子様にお勧めのピアノパーティーで開始する場合、絵を見て先生の音や話を聴いて、グーやチョキのタッチで黒鍵を弾く事から開始します。口頭説明だけではまだわからないので、私は必ずどの場所から入ってどこで終わるかなど、歌詞も全て弾く場所を明記してあげてます。そして、左右の手の場所を赤と青で色分けして認識できるように、教具のカテゴリーにある三角形の紙を表示しております。

 これだけの事を書いていると、情報量が多くて難しいと思われるかもしれません。しかし、こういった事が原因ですぐにピアノを辞めてしまうのは、あまりにももったいない事ですし、ご家庭での教育力が不足しているケースがほとんどです。これらの事をベースにして良い手の形を作り、脱力、表現力や感性を育てていき、音名を覚えて作曲もやります。そこから五線譜の読譜へと入り、拍子、リズムの形の難しさ、そして全調を学んで移調もやるので、後々本当の意味で音楽力がついてきて、ピアノ演奏も上手くなるのです。お教室や教材の方針や指導法によってレッスン内容は違ってくるので、自分の思い通りにならないだけで何でも文句言う保護者の方は間違ってます!!

 バスティンメソッドに描かれてる挿絵を幼稚もしくは気持ち悪いと批判する、お子様や保護者の方を色々見てきましたが、もしお父様の転勤でアメリカ生活する事になった場合、このような考え方では通用しません。可愛いと思える物に対する価値観などは国の文化などによって違いますが、特に日本にアニメやマスコットキャラクターものは、世界の中でも可愛いと高い評価を受けるものがほとんどなので、それは誇りに思います。私は父の転勤でアメリカ生活してた小学生の時、アメリカンスクールで学んだ事がバスティンメソッドに収められてるので、こういった事を忠告しておきたいと思います。

 ランキング参加中です。下のボタンのクリックをお願いします
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

読譜から表現へのアプローチ

 本日は真っ青な冬の快晴日和で、昨日の雪の寒さとは正反対です。

 昨日にアップする予定でしたが、遅れてしまいましたバスティン研究者でお馴染みの藤原亜津子先生の講座が、隣の船橋市の伊藤楽器であり、いつも講座を通して感じる事ですが、相変わらず元気でチャーミングな先生です。そして、ごく普通のお子様に早い段階で特殊な教具を使用して楽典に触れさせ、それを通してコンクールで入賞する生徒さんの育成が上手いなと感じます!!

 楽曲の表現力を身に付けるために、お手玉体操で腕を開いて手首を廻す振り付けがあります。一つのスラーやフレーズを感じ取り、それと同時に脱力と手首を柔軟にするためのプロセスです。色々と情報が多くて難しいと思われがちですが、小さい時から音楽表現力や感性を身に付けるには、これらの学習が近道となります。振り付けとしては最初のうちは難しいのですが、少しずつ慣れて覚えていくものです。そのためには、頭の回転を良くして普段からの運動が必須となります。

 いくら音が拾えて普通に楽譜を読むだけでは、本当の意味で感性や表現力が身に付きません。そのためには、初めのピアノパーティーAの段階で動物の鳴き声を通して音の高低を感じ取ったり、楽曲の1番と2番で音の高さや強弱を変えて演奏するなど、工夫が必要だと思います。これから大きくなった時、ピアノのメカニック面が上達してても無味乾燥な演奏であれば、それはそれで悲しい現実にぶつかり、ピアノを辞める原因になります。

 私自身も決して恵まれた環境の育ちではないのですが、これからも精進していきたいと思います。

 ランキング参加中です。下のボタンのクリックをお願いします
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

努力して学習する

 新年が明けてもうすぐ1ヶ月となります。本日は真っ青な快晴でしたね

 前回の記事と似たような内容ですが、音楽のみならずどんな分野においても現状を維持し続ける事は大変です。自分が上に立ったからといって、それでいい気になっているとしたの人たちから徐々に追い抜かれ、しまいには悪口を叩かれたりします。これをわかりやすく言うには、かつてのスーパースターだった人が、今となっては堕落して売れなくなった事にもなります。それは日々の努力を怠ったり、ちやほやされて天狗になっていた事が主な原因だと思います。

 私のブログを読んでいて、偉そうな態度のでかい先生と思われてるかもしれません。どこかでつまづいた時は、初心に戻って謙虚な気持ちを忘れないと言われたりしました。先生というのは接客商売ですが、お客様(生徒さん)の気持ちに寄り添わなければなりません。複数の先生たちで運営していれば、お客様の不満などは主任の先生が責任持って対処しなければならないですし、個人でやっていれば自分に全てがのしかかります。どうしても無理だと思う要求があれば、それは私なりに勘弁してほしいと思いますので、ご了承ください

 ランキング参加中です。下のボタンのクリックをお願いします
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

社長力養成セミナー

 一昨日の夜に渋谷で受講したセミナーについてですが、アップが遅れて申し訳ありません。今回は音楽以外の世界の、一般企業の経営者向けの講座です!!

 セミナー担当講師は小宮コンサルタントという、小さな会社の代表取締役・小宮一慶氏でした。こちらが、小宮氏の顔写真です。

chosha_1327483394_1.jpg

 音楽教室の世界のみならず、どんな分野においても日本企業の欠点は、新規事業への開拓の遅れや自分の会社の特色や強みを生かすのが下手だと仰ってました。また、会社の経営を良くするために、他社がやって成功した事例を取り上げて、それを部下に押し付けて真似て実行すべしと命令を出す社長さんもいらっしゃるそうですが、これは却ってどこかで失敗するやり方ですね。また、公私混同するケースも多々あるそうです。そういった事での創意工夫や日ごろの足りなさが原因で、会社が倒産するそうです。

 最近の風潮として、お客様の物選びが厳しくなってきてます。そのためには、プライス、クオリティー、サービスの3つのバランスが上手く調和してなければ、業績が右肩上がりにはなりません。私も生徒さんへのレッスンにおいてはあまりカスタマイズサービスが上手くないのですが、クオリティーにおいての勉強や、プライス設定の甘さが集客力の低さかもしれません・・・。精進して参りたいと思います。

 ランキング参加中です。下のボタンのクリックをお願いします
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

成績評価の重要性

 前回の内容と似たものになってしまいますが、ここはお許しくださいませ。

 当教室では、小学校高学年以上の生徒さん向けのソルフェージュ専用100マスシートと、小さなお子様向けの50マスシート(1分間での音符カード読みと、指番号つみきを1分間で何セットこなせるか)が、採点評価のものとなります。年を重ねていく毎に、学ぶ事や楽曲のレベルが上がってくるのは当たり前ですし、楽譜がすらすらと読めて弾けるようになってほしい事で、ピアノを弾くための指、視覚や頭脳のためのトレーニングをしているのです。

 生徒さんの実力に性格は十人十色ですが、出来の良いお子様は美しい色のシールがもらえますし、そうでない子は人気のない色のシールをもらう事の繰り返しです。そして、ご褒美をもらうペースも随分違ってくるので、自然と努力する気持ちが芽生えてきます。学校の先生方は、普段の生徒たちのお勉強の出来具合を評価するために、実力テストや提出物などによって成績を付けている事と似たようなものです。

 学校のみならず、レッスンでも成績評価は必ずあります。レッスンダイアリーは保護者との連携を取るためのアイテムですが、これはレッスンでの練習具合などを評価するための平常点がつきます。こういった事を踏まえた上で、当教室では「レッスン=学習」として考えていただきたいと思います。

 ランキング参加中です。下のボタンのクリックをお願いします
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

aoippe1012music

Author:aoippe1012music
本名:江尻あおい
東邦音楽大学・作曲専攻卒の千葉県習志野市在住の作・編曲家。趣味層をはじめ、本格的なレッスンを希望する方を中心に承っている。作曲専攻を武器にして音大・音高受験向けのソルフェージュ、音楽理論レッスンをし、コンクール参加を検討されてるお子様を応援中。作曲専攻を武器にして、小さなお子様のレッスンにはバスティンを主教材としている。会社や知人が主催する演奏会を中心に作・編曲した楽曲を自作自演して活動中。

中学・高校第一種教員免許状(音楽)取得
ヤマハ指導グレード5級取得

2013年 第2回バスティンピアノ編曲コンテスト 連弾部門第2位

2015年 第1回プレ・バッハ作品コンテスト 幼児B部門でオリジナル曲が入賞

2016年 第5回バスティンピアノ編曲コンテスト ゴージャス・ソロ部門ミュッセ賞

全日本ピアノ指導者協会(略称:PTNA)作曲会員。

バスティンピアノ編曲コンテストでの入賞作品「幸せな魔女」がPTNAのオンデマンド楽譜販売Musse(ミュッセ)より好評発売中。2015年11月、カワイ出版よりピアノ曲集の楽譜「風に吹かれて~いくつもの思い出~」、2017年12月「四季折々そして希望」を発売。2016年PTNAミュッセよりプレバッハ作品コンテストでの入賞作品「おはなあそび」、バスティンピアノ編曲コンテスト入賞作品「アラブへの旅を夢見るわにさん」が発売される。

星座:天秤座 血液型:A型

体験レッスン、入会及び作・編曲依頼のお問い合わせは、下記のメールフォームよりお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム
作・編曲、体験レッスンなどのお問い合わせはaoippe.go.go@gmail.com、もしくは下のメールフォームよりお願いします。尚、お名前は必ずフルネームでご記入ください。ニックネーム及び名字だけのメールはお受け出来かねますので、ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
881位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
41位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキング
ただいま、ランキングに参加中です。ポチッと下のバナーのクリックをお願いします。