fc2ブログ

中級レベルの定義

 ブログの更新が遅くなりました。そして、3月になりましたね。暖かな日々が続いております。

 ピアノのレベルで中級といえば、昔ならツェルニー30番、バッハのインヴェンション、ソナチネアルバムなどが挙げられてました。しかし、最近はブルクミュラー25番も中級のうちに入れられてるような気はします。ブルクミュラー25番は結構難しい洒落たコードがしょっちゅう出てくる事をはじめ、表現力や響かせ方も結構難しくなってきてるので、そのように位置付けられてるようにも感じます。最近の音大副科ピアノのレベルが随分下がりつつあるという話を聞いており、音大入学して以降の副科ピアノ(声楽、管弦打楽器、ミュージカルコース専攻など)の試験で、ブルクミュラー25番やバスティンの教材の中の楽曲を弾くという学生さんもいると聞いて、驚きました。音大の副科ピアノ(声楽、管弦打楽器専攻向け)の課題で、古典派のソナチネアルバム、ツェルニー30番、もしくはバッハのインヴェンションが最低限必要なレベルとされてきてました。これは私の時代やそれよりも古い世代の人たちからすれば当たり前となってました。

 ブルクミュラー25番と同等のレベルのピアノ教材は、バスティンピアノベーシックスシリーズの3巻以降とされてます。バスティンの講座で担当の先生がお話されてたのですが、どうしてもブルクミュラー25番を弾きたいという生徒さんの要望を考慮して、ベーシックス3巻を学びながらブルクミュラー25番も併用した事で喜ばれたそうです。そうする事によって、バスティンピアノベーシックスシリーズ4巻はパスしても良いという考えになってしまいます。私個人の意見としては、4巻くらいからの併用ならいいかもしれませんが、3巻は16分音符をまだ学んでいないから、無理があるように思います。バスティンピアノベーシックスシリーズでは後半になれば♯や♭の多い難しい調性を学ぶ事が中心になり、楽典ワークはかなりハイレベルで本格的な音高入試に近い内容になります。昔のやり方で調号が少ない調性を中心に学んできた人たちからすれば、かなり難しい教材と思われるので、中級レベルという扱いになるのでしょう。

 私の見解においても色々批判はあるかもしれませんが、教材研究者たちからすればまた違う意見も出るでしょう。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

幅をきかせる

 ブログの更新が遅くなりました。先週まで寒かったのが、今週は暖かくなる予報で、すっかり緑色の季節になりましたね。

 私のこれまでの楽曲を振り返ってみて、激しい曲が比較的少ないと思ってしまいました。アップテンポの楽曲で連打や16分音符のパッセージを避けてる傾向があると思い、これは私自身の右手中指が上がらないバネ指の腱鞘炎が一つの原因でもあります。正確に歯切れ良く演奏するには、脱力をはじめ指先への神経を集中させる事が鍵となります。大人向けの楽曲では特にそれが出てしまいます。激しい曲があまりないから、私自身の性格を穏やかな人と思う方もいるかもしれませんが、実際はアップテンポの激しいメタルロックの曲が結構好きです・・・

 大人向けから子供向けの楽曲まで幅をきかせるようにしてますが、子供向けでもまだ切り開いてない世界の楽曲もあります。特に男子が好きな曲の分野においては、あまり書いてきてないように思いました。ブルドーザー、ショベルカー、恐竜やカーレースの物はまだないですね。これまで書いてきた楽曲では、男女共に好きそうな物はいくつかありますが、男子の性格キャラクターに合わせた物はまだありません。やはり自分が女子として育ってきた事をはじめ、男子の生徒さんが喜ぶ楽曲に巡り会えた機会が少なかった事も一部あると思います。

 急激に幅をきかせるのはなかなか難しいですが、色々な面白くて楽しい楽曲を書けるようにしていきたいなと思います。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

緊張と弛緩の使い分け

 本日はヴァレンタインデーでしたね。恋愛にまつわる事が色々ある1日でしたが、私の恋愛関連の楽曲で純粋な恋する乙女心を題材にした物をアップ致します。ピアノソロ曲「ときめく心」です。



 そして本題へ入りますが、私は右手中指のバネ指腱鞘炎を患ってから、アップテンポで細かい16分音符の楽曲のパッセージの物はほとんど演奏しなくなりました。短い音でパリッとした表現法の箇所をたっぷり歌い上げる時の奏法で弾いてしまい、それで音が崩れてしまう事がしょっちゅうです。中指が上がらない事で、どうしてもヘタってしまいます。

 細かい16分音符するには、手のフォームを熊の手の形に丸めて指先の緊張と弛緩の使い分けをしなければならないのです。打鍵のスピード、手の重さの乗せ方や脱力が関連するのは勿論の事、また着る洋服やドレスにおいても肩や腕を締め付ける物は緊張感が高まりすぎて良い音が奏でられないので、NGですね。程良く緊張感をほぐしながらも、肩や手首を柔軟にして緊張と弛緩を上手く使い分けてコントロールすると、自然と歯切れの良い音色が奏でられると思います。

 子供向けのピアノ曲を作曲していて、レパートリーを増やしている私ですが、時にはアップテンポの細かい16分音符のメロディーの曲を書いて演奏するのも刺激的だなと思います。しかし、歯切れの良い音色を奏でるためのメカニック面では、脱力の下手さや緊張と弛緩の使い分けの下手さもあって、完璧な演奏をするには難しいです。ピアノ科のコンクールを目指してる子たちのようなトレーニングを大人になってから受けたので、レコーディングではピアノ科のコンクール入賞者へお願いするかもしれません。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

全調での演奏

 ブログの更新が遅くなり、申し訳ありませんでした。そして冬本番へと近づき、もうすぐクリスマスですね。

 ハノンのスケール音階では全調を学びますが、色々な楽曲を全調で演奏する機会は非常に少ないかもしれません。何故なら、楽譜読みが面倒な事をはじめ、指が回らない事など様々な理由があるでしょう。特にショパンの「黒鍵のエチュード」は変ト長調で♭6つ、他にはベートーヴェンのピアノソナタ「テレーゼ」にショパンの「舟歌」は嬰ヘ長調で♯6つの最も難しい調性です。

 バスティンの教材では全調を早期のうちから学び、幼児向け教材の「ピアノパーティー」シリーズで♭6つの変ト長調を学びます。移調の練習に適してる「みんな知ってる!プレリーディング曲集」を活用して全調学習すると、お勉強になります。

DSCF0139.jpg

 全調演奏は色々と難しい面もありますが、私自身も全ての調性で自分の楽曲を後世に残していけたらいいなと思います。♭や♯の数が多い調性は楽典上の理解をはじめ、どうしても敬遠しがちですが、お勉強にはなります。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

教材の使い方

 ブログの更新が遅くなり、大変申し訳ございません。そして、梅雨入りも近づいてます。

 ピアノ指導する上で、導入のお子様向けの教材においては、色々な種類の教材があります。そして、昔は「バイエル」一辺倒と言われていて、今でもお母さんによっては「バイエル」をやらないのかという意見も一部あります。「バイエル」はドイツ出身の古い教材で、日本には明治時代の西洋音楽が入ってきたのと同時に、レッスンでも取り上げられてきました。そして、今でも長く愛されますが、短大や大学の保育科の入試のピアノの課題で「バイエル」の曲が出てくる事なども、背景にあります。

 1990年代半ばもしくは後半辺りから、「バイエル」一辺倒の考え方から色々な教材が出回ってきました。その影響で、今の時代のニーズに合った新しい教材で指導するのが当たり前となり、「バイエル」を使用する先生が随分減ってきました。海外では「バイエル」を知らないケースがほとんどで、日本は今でも古い時代の教材を使用してるのかと、不思議がられてもおかしくないと思います。日本出身でヤ●ハの教材「オルガンピアノの本」の中で、「バイエル」の曲が幾つかピックアップされていますが、それで知る機会を得るくらいかもしれません。

 今は日本の物をはじめ、欧米の教材の日本語訳された物まで、幅広く種類が随分増えました。教材によって指導方針の違いがあり、先生方にとっては勉強しなければならない事も色々あります。ここ10年くらいで、アメリカ出身のピアノ教材の注目度は上がってます。音名をABCで覚えたり、それをきっかけに後々コードネームを知る事に繋がるからです。また、日本式の教材だとドレミの音名を兎に角覚えて、コードや移調のお勉強にあまり触れないケースが多く見られます。それよりも、バスティンをはじめとした教材で全ての調性の簡単な5本指ポジションで、楽々と移調出来るシステムが魅力的かもしれません。

 お教室によって指導方針や教材は様々ですが、ソルフェージュや理論などの学習をしておくと、色々な教材に対応出来ると思います。生徒さんの導入時代のやり方は色々でも、上を目指して最後に行き着く場所は同じです。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

aoippe1012music

Author:aoippe1012music
本名:江尻あおい
東邦音楽大学・作曲専攻卒の千葉県習志野市在住の作・編曲家。趣味層をはじめ、本格的なレッスンを希望する方を中心に承っている。作曲専攻を武器にして音大・音高受験向けのソルフェージュ、音楽理論レッスンをし、コンクール参加を検討されてるお子様を応援中。作曲専攻を武器にして、小さなお子様のレッスンにはバスティンを主教材としている。会社や知人が主催する演奏会を中心に作・編曲した楽曲を自作自演して活動中。

中学・高校第一種教員免許状(音楽)取得
ヤマハ指導グレード5級取得

2013年 第2回バスティンピアノ編曲コンテスト 連弾部門第2位

2015年 第1回プレ・バッハ作品コンテスト 幼児B部門でオリジナル曲が入賞

2016年 第5回バスティンピアノ編曲コンテスト ゴージャス・ソロ部門ミュッセ賞

全日本ピアノ指導者協会(略称:PTNA)作曲会員。

バスティンピアノ編曲コンテストでの入賞作品「幸せな魔女」がPTNAのオンデマンド楽譜販売Musse(ミュッセ)より好評発売中。2015年11月、カワイ出版よりピアノ曲集の楽譜「風に吹かれて~いくつもの思い出~」、2017年12月「四季折々そして希望」を発売。2016年PTNAミュッセよりプレバッハ作品コンテストでの入賞作品「おはなあそび」、バスティンピアノ編曲コンテスト入賞作品「アラブへの旅を夢見るわにさん」が発売される。

星座:天秤座 血液型:A型

体験レッスン、入会及び作・編曲依頼のお問い合わせは、下記のメールフォームよりお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム
作・編曲、体験レッスンなどのお問い合わせはaoippe.go.go@gmail.com、もしくは下のメールフォームよりお願いします。尚、お名前は必ずフルネームでご記入ください。ニックネーム及び名字だけのメールはお受け出来かねますので、ご了承ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
1588位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
73位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
ランキング
ただいま、ランキングに参加中です。ポチッと下のバナーのクリックをお願いします。