カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

aoippe1012music

Author:aoippe1012music
本名:江尻あおい
東邦音楽大学・作曲専攻卒の千葉県習志野市在住のピアノ、ソルフェージュ、楽典、作・編曲レスナー。本格的なレッスンを希望する方を中心に指導し、作曲専攻を武器にして音大・音高受験向けのソルフェージュ、音楽理論レッスンをし、コンクール参加を検討されてるお子様を応援中。作曲専攻を武器にして、小さなお子様のレッスンにはバスティンを主教材としている。会社や知人が主催する演奏会を中心に作・編曲した楽曲を自作自演して活動中。

中学・高校第一種教員免許状(音楽)取得
ヤマハ指導グレード5級取得

2013年 第2回バスティンピアノ編曲コンテスト 連弾部門第2位

2015年 第1回プレ・バッハ作品コンテスト 幼児B部門でオリジナル曲が入賞

2016年 第5回バスティンピアノ編曲コンテスト ゴージャス・ソロ部門ミュッセ賞

全日本ピアノ指導者協会(略称:PTNA)作曲会員。

バスティンピアノ編曲コンテストでの入賞作品「幸せな魔女」がPTNAのオンデマンド楽譜販売Musse(ミュッセ)より好評発売中。2015年11月、カワイ出版よりピアノ曲集の楽譜「風に吹かれて~いくつもの思い出~」を発売。2016年PTNAミュッセよりプレバッハ作品コンテストでの入賞作品「おはなあそび」、バスティンピアノ編曲コンテスト入賞作品「アラブへの旅を夢見るわにさん」が発売される。

星座:天秤座 血液型:A型

体験レッスン及び入会のお問い合わせは、下記のメールフォームよりお願いします。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


メールフォーム

体験レッスン及び入会のお問い合わせはaoippe.go.go@gmail.com、もしくは下のメールフォームよりお願いします。尚、お名前は必ずフルネームでご記入ください。ニックネーム及び名字だけのメールはお受け出来ないので、ご了承ください。編曲の依頼も承ります。

名前:
メール:
件名:
本文:


カテゴリ


FC2カウンター


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
1520位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ピアノ
89位
アクセスランキングを見る>>





DATE: CATEGORY:日々の思い
 ブログの更新が遅くなりました。ここ1週間は雨ばかりの悪天候続きで、気分がなかなかスッキリしませんね。台風が近づいてるので、身の回りの安全など気を付けてくださいね。

 6月の発表会以降、ステージから遠ざかってる私ですが、今は出版に向けて作曲に力を入れております。また、会社の激務に残業も影響してるため、ピアノ演奏活動から姿を消してるのではと、思われているかもしれませんが、それは否定させていただきます

 例年なら、人材派遣会社PASONAミュージックメイトのシェアコンサート及び大学の卒業生演奏会のチラシ宣伝があると思われてますね。今回は残念ながら、大学卒業生演奏会は様々な問題もあってお休みという形になりました。PASONAミュージックメイトのシェアコンサートにおいては、PASONA本社移転のため会社主催のコンサートのサービスは、今年一杯お休みという形になりました。

 第2弾目の楽譜出版においては2回目の校正が終わり、表紙及びタイトルに楽譜の直しなどで最終調整に入ってると思います。楽譜発売は早くても年末の可能性が高いですね。出来上がりが楽しみです。

 これから出版予定の楽譜、そして次なる目標の楽譜の作成にも取り掛かってます。これまでは大人及び大きい生徒さん向けの楽曲を書いてきましたが、その次に取り掛かってるのは子供向けの楽曲集です。子供たちにとって、心に残る遊び心を大切にした作品を書いてます。普段の子供たちの行動、趣味、好きな物、日々の出来事などを参考にして、作曲しております。近い将来、発表会などの舞台で弾いてもらえたら光栄です。

 演奏活動においては、出来る限り色々な音楽企画会社などに登録しておくと無難ですね。ステージ演奏においては、まだまだ意欲があります!!

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

DATE: CATEGORY:プライベート
 10月半ばになり、急に寒くなりましたね。気温の変化そして体調管理には充分気を付けてください。そして私も12日に誕生日を迎えて、1つ年齢が上がりました。

 8日の出来事ですが、隅田川にてストリートピアノのイベントが開かれました。これは両国門天ホールというライブハウスが主催したのです。

 普段の隅田川は眺めが良くて、ウォーキングもしくはランニングなどの運動には欠かせない場所です。

隅田川1

 こちらが主催したライブハウスの看板です。これは小さなお子様が「きらきら星」などを弾いてる様子で、ピアノ未経験者のお子様をフォローするために、ライブハウスのスタッフさんが伴奏してあげてる風景ですね。

隅田川3

 この隅田川には色々な壁画があり、見ていて楽しいですね。

隅田川2

 こちらがピアノ1台だけの時なので、写真を撮りました。

隅田川4

 ピアノがあるので、やはり私も演奏しました。演奏した楽曲はオリジナル曲「旅路」と竹内まりやの「シングル・アゲイン」を即興演奏でやりました。やはりお客様が色々いらっしゃったので、演奏時間は短めにして省略しました・・・。竹内まりやの楽曲は著作権上の問題もあるのでアップ出来ませんが、「旅路」はアップ致します。



 街中にピアノが置いてあるストリートピアノのイベント、これはイギリスのロンドンで始まったのがきっかけです。そして世界中に広まり、日本では九州で開かれたのが始まりです。ストリートピアノのイベントで、もしたまたま通りすがりでピアノが置いてあるのを見つけたら、やはりピアノ演奏したくなるのが私の性格ですね。日本でこのようなイベントがもっと広まってほしいなと思います。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

DATE: CATEGORY:一つお勉強になった事
 いよいよ10月に入りましたが、ブログの更新が遅くなりました。

 昨日になりますが、バルトークの子供のための楽曲を指揮して分析しました。タイトルは、伴奏付メロディーだったと思いますが、掲載された教材は「ミクロコスモス」シリーズです。指導者ソルフェージュのレッスンにて、久々に指揮して感じた事です。

 初めて楽譜を見ていて、#の位置が1つあってそれが何とドの場所にありました!!普通なら、♯がファの場所に置いてあってGメジャーと感じてしまう方が圧倒的多数でしょう。そして主和音がGのコードで、ファがナチュラルでドに#が付いてるなら、調性を考えるのが難しいですね。2コードパターンでGコードとソラド♯しか出て来ないので、まずGメジャーは考えにくいでしょう。正解は、リディアン♭7のスケールです。

 リディアスケールとは、ジャズのお勉強になりますが、音階第4音から始まってるスケールの事です。例えばCメジャーの主音はドですが、リディアンスケールとなるとファから始まります。ファから始まっての第7音はミであり、ミの音が♭になってるので、音を鳴らすとファソラシドレミ♭ファとなるのです。

 この写真の大きなコピー楽譜がその曲で、レッスン受講者に見やすくするために、普通の楽譜の4倍くらいの大きさにコピーしてホワイトボードに貼り付けているのです。自宅のアップライトピアノの譜面台において、普通の楽譜と並べて比較すると、一目瞭然ですね~。ちなみにこの色とりどりペンで書いて分析したのは、私の師匠です。私は師匠の受講者向けの特別な楽譜をいただいたので、記念になります。

楽譜拡大比率

 6/8拍子で始まって手のポジションは同じ場所のままですが、伴奏形の変化、バリエーションに注意する事ですね。そして最後の1か所で9/8拍子が1小節出てくるので、難しく感じてしまいます。強弱変化においてはp(ピアノ)のままで表記されてますが、メロディの抑揚に応じて表現付けなければ、面白くないですね。これの完璧な演奏は、子供たちにとってなかなか難しいです。

 指揮者として人前で指揮して、感じた事を初見で分析して発表するのは、なかなか難しい事です。ピアノ指導者向けのお勉強であっても、多くのピアノ講師の方たちが集まる楽器店主催の講座ではなかなか難しいお勉強です。実際やってみたら、出来ない先生方が圧倒的多数ですね。

 バルトークは現代曲のカテゴリーですが、コンクール課題曲で選ばれる事もあります。演奏はなかなか難しいですが、この響きを覚えると癖になってハマりやすくなると思います。新たなスパイスが入ったような独特な曲ですが、男子が意外とハマりそうな感じの曲だと思います。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

DATE: CATEGORY:日々の思い
 もうすぐ9月も終わり今年も残すところ3か月となりました。

 昨日、TV朝日で放送された「関ジャニ∞のTheモーツァルト 音楽王No.1決定戦」を見ました。半年に一度の特別企画番組で、ピアノにカラオケの全国で上手な方々が集まって出演し、演奏して点数を競う番組です。

 ピアノ演奏では、番組用にアレンジされたクラシック曲のメドレーを課題曲として演奏します。最初は通常通りのテンポで演奏し、途中でテンポアップするなど、ミスした数が少ない人ほど勝利するシステムです。TVを視聴する側は、演奏する時の鍵盤位置を指定するブロックが落ちて来る時に、正確に弾けてたりミスした箇所などを見る事が出来ます。ここまでのルールだと、ピアニストは音楽表現においては考える暇がなくなってしまい、音ミスを減らす事だけで精一杯になると思います。これは過酷なルールですが、コンクール入賞歴のあるピアニストが優勝するのは当たり前の事ですね。このルールで負けた人たちは本来、コンクールなどの舞台ではもう少し心にゆとりを持って、朗々とピアノ演奏されてると思います。

 一方カラオケでは、採点機能のしっかりした機械を使用して正確に音程が取れる事は必須条件です。それに加えて、ビブラートやしゃくりなどの表現力においての加点もあるので、そこが更に難しいですね。ミュージカル歌手の新妻聖子さんはこの番組で5連覇されていて、素晴らしいです。

 ピアノとカラオケ、両方見てしまいました。この番組で高い点数に技術を維持して連覇するのは、至難の業です。常に先を見据えて練習し、努力を惜しんではいけないですね。結果も大事ですが、人に感動を与える演奏を届けるなら、楽曲を解釈した上での表現力は大事ですね。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking

DATE: CATEGORY:作曲・編曲
 9月も今週で終わり、随分涼しくなて過ごしやすくなりましたね。そして、芸術の秋です。

 発売予定の楽譜ですが、いよいよ校正に入りました。前回同様に3回くらいまで校正したら、本格的な楽譜出版に入ります。今の状況とペースを考えてみると、楽譜発売されるのが年末くらいだと私は思います。

 楽譜データを送っても、先方からの浄書で色々ミスが出てくるのは、仕方ない事ですね。それを上手く伝えて赤ペンで直していくのが、私のお仕事となります。楽譜浄書のお仕事されてる人で、完璧な人はいません。自分で楽譜浄書する時、やはりミスは出てくるものです。

 ランキング参加中です。下のスイッチを押してくださいね!!
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノ教室・ピアノ講師へ
にほんブログ村
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
にほんブログ村



FC2Blog Ranking


copyright © 2017 音楽総合日記 all rights reserved.Powered by FC2ブログ